こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

楽園

楽園
©2019「楽園」製作委員会
10月18日(金)全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2019/10/18
監督:
製作国: 日本
配給: KADOKAWA
「悪人」「怒り」吉田修一 × 『64-ロクヨン-』瀬々敬久× 綾野 剛・杉咲 花・佐藤浩市
最高のキャスト・スタッフで贈る、心えぐられる衝撃作

    楽園 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      映画のみだと、これは何を意図としてて作られたのだろう…何となくすっと作品の意図を理解するに至らず。
      鑑賞後に吉田修一氏原作と知り、この物語の世界観を一気に納得。何年か後、映画の内容を忘れた頃に新ためて原作を読んでみたい。
      吉田氏は、葛藤、後悔、狂気、閉塞感に引きずられる人間像を描くことに長けている。

      後味はあまり良くないかもしれないが、最後にばらばらだった点同士が繋がり物語の全体像を把握しやすくなる展開は好き。
      >> 続きを読む

      2020/07/20 by noix

      「楽園」のレビュー

    • 3.0

      幼児連れ去り事件と、その12年後に起きた事件。
      この2つに関わる村人やよそ者を通じ、楽園という意味を改めて問いかける。

      原作があるとはいえ、犯人が誰かという部分をぼやかして進んでいく。
      それに加えて時系列を入れ替えているため、過去なのか現代なのかを判別する必要性がある。

      もちろん出てくる俳優だったり、髪型だったりで見分けはつくのだが、そこをバラバラにする意味が乏しいのが結末にも繋がる。

      多分ラストの描写を見せたいがためなのだろうが、モヤモヤが残る結末には何ともし難いものが。
      俳優陣は悪くないけど、ストレートに見せたほうが物語の情感は伝わったと思う。
      >> 続きを読む

      2020/05/01 by オーウェン

      「楽園」のレビュー

    楽園
    ラクエン

    映画 「楽園」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画