こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

おもてなし

おもてなし
(C)2017 SHOCHIKU STUDIO CO.,LTD. and EPIC ENTERTAINMENT CO., LTD.
3月3日(土)より有楽町スバル座ほか全国順次公開
1クリック登録
公開: 2018/03/03
配給: 松竹撮影所=ニチホランド(配給協力:太秦)
老舗旅館の再生を目指す人たちの”おもてなし”の旅

【ストーリー】
琵琶湖畔にある老舗旅館「明月館」が実家の梨花(田中麗奈)は5年前に父を亡くし、旅館を一人で切り盛りし続けている母・美津子(余貴美子)を支えるため、仕事を辞めて実家に戻ってくる。経営不振の中、美津子の大学時代の恋人であり台湾実業家のチャールズ(ヤン・リエ)が旅館を買収して、息子・ジャッキー(ワン・ポーチエ)を再建のために送り込んだ。しかし「おもてなし」の心を持っていないジャッキーに対して梨花は反発し衝突する。そんなジャッキーには、来日への密かな目的があった。それは、かつての恋人・尚子(藤井美菜)とやり直すこと。尚子に婚約者がいることを知ったジャッキーは諦めきれない想いを抱えながらも、尚子の結婚式が開けるように「明月館」を改装して、最後のプレゼントをしようと思いつく。同じく梨花も、不倫していたかつての上司に別れを告げ、人生の再スタートをはかろうとしていた。
「おもてなし教室」を主催している木村先生(木村多江)との講義を経て、“日本のおもてなしの心”を学び始めたジャッキーだったが、ビジネスパートナーの黄が「明月館」を売却する手続きをしていることが発覚する。
そんな中、ガンのために余命宣告を受けていたチャールが倒れ・・・
>> 続きを読む

    田中麗奈 ワン・ポーチエ 余 貴美子  ヤン・リエ ヤオ・チュエンヤオ 藤井美菜 ルー・シュエフォン マイケル・タオ  青木崇高  眞島秀和 木村多江 / 香川京子 監督・撮影・編集:ジェイ・チャン/脚本:ジェイ・チャン 砂田麻美/音楽:大橋好規 2017/日本・台湾合作/日本語・中国語・英語/96分/DCP/カラー/シネマスコープ/5.1ch

    おもてなし の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 4.0 元気が出る

      実家の老舗旅館「明月館」を手伝い始めた梨花( #田中麗奈 )だが、経営不振のため、母の大学時代の恋人で台湾の実業家チャールズに買収されることに。彼は息子のジャッキー( #ワン・ポーチエ )に再建を託すが、価値を高め売却するのではと考えた梨花はジャッキーに反発する・・・。

      しかし、再建、改築の船出に結婚式を行うことになったことをきっかけに、和のおもてなしを学ぶ二人は、徐々に目には見えない旅館の文化や価値に気が付きはじめる。

      後を継ぐこととは、形あるものだけを引き継ぐのではない。だからこそ難しく、正解のない未来への果てしない旅の始まりなのかもしれない。

      日本語・中国語・英語の三カ国語が使われていても、自然に映画の世界に入ることができる。主演 田中麗奈の中国語、結婚式の花嫁役の藤井美菜の英語、それぞれの演技も良かった。
      >> 続きを読む

      2018/02/22 by 試写会レポ

      「おもてなし」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    おもてなし
    オモテナシ

    映画 「おもてなし」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画