こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

今宵、212号室で

CHAMBRE 212
今宵、212号室で
©Les Films Pelleas/Bidibul Productions/Scope Pictures/France 2 Cinema
6月19日(金) Bunkamuraル・シネマ、シネマカリテほか全国順次ロードショー!
1クリック登録
公開: 2020/06/19
配給: ビターズ・エンド
第72回カンヌ国際映画祭ある視点部門最優秀演技賞(キアラ・マストロヤンニ)受賞!

    今宵、212号室で の映画レビュー (人気順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 3.0

       コロナ環境下の平日午前の回ではあるが、生涯7度目にして今年3度目のソロ鑑賞。
       旅先で地元でやってない作品という選定で鑑賞。
       手指を消毒し、検温の後に入場。

       50歳美人大学教授は、人妻でありながらイケメン生徒を誘い・・・まぁ浮気を重ねる。
       ひょんなことから浮気がパレるも、結婚生活を長く続けるのに必要な息抜き感覚の妻と、妻を一筋に愛し続ける夫と価値観の相違が・・・。
       奥さん(主人公)は、自分たちのことを冷静に考えるために家を出て、自宅の向かいのホテルに部屋を取る。
       そこで気づくと、部屋に年前の若いままの夫が現れ・・・夫の元カノや、自分の元カレ軍団など、次々に・・・。

       文章でネタバレを意識しつつ内容を説明するのが難しい。
       ラブロマンスであり、現代ファンタジーの様でもあり、コメディの気配も漂わないでもない。
       主人公は50歳ではあるが、当然魅力的で、裸を惜しげもなく披露してR15レベルの性交シーンも少なくない。
       ただし、ポルノ映画ではないので、それを前面に押し出しているわけではない。

       SFコメディのような分かり易い作品ではない。
       主人公の年齢に近い辺りの層に響く作品かしら。
       フランス女性。
       大人の関係を見つめなおす、そんな作品。
      >> 続きを読む

      2020/08/08 by 猿山リム

      「今宵、212号室で」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    今宵、212号室で
    コヨイニヒャクジュウニゴウシツデ

    映画 「今宵、212号室で」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画