こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ジョン・ウィック:パラベラム

JOHN WICK:CHAPTER3 PARABELLUM
ジョン・ウィック:パラベラム
® TM & ©2019 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2019/10/04
製作国: アメリカ
配給: ポニーキャニオン

    ジョン・ウィック:パラベラム の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全9件
    • 3.0 ハラハラ クール

      とにかく全編アクション。前半が特にいい。図書館でバトルしたり、狭い通路でナイフを投げまくったり。
      ただ、徐々に見慣れてくるのか、いや、確かに演技も雑になっていると思われ、後半にかけて飽きがくる。

      2020/05/24 by takenuma

      「ジョン・ウィック:パラベラム」のレビュー

    • 3.0 クール

      【Amazon prime】伝説の殺し屋にしては、身体が重いのか動きが遅い。

      2020/05/21 by nack

      「ジョン・ウィック:パラベラム」のレビュー

    • 3.0

      このシリーズは本当に映像が好み。今回もいろいろ痛そうだった

      2020/04/25 by rekomoko

      「ジョン・ウィック:パラベラム」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      お犬様命がテーマのキアヌ主演どたばたスパイアクションコメディの第3弾。何があってもキアヌだから許す。変な日本語喋る変な寿司屋の殺し屋が出てきても許す。「仕えます」言ってすぐ裏切るのも許す。「Guns.Lots of Guns.」ってマトリックスのセリフだ~と盛り上がり、マトリックス第2作みたいに「え?ここで終わり?」でも許す。 >> 続きを読む

      2020/04/04 by Chihoish

      「ジョン・ウィック:パラベラム」のレビュー

    • 5.0 笑える ハラハラ クール

      アクションだけという言葉の作品があるが、3作目になると世界観も完全に確立しており、もはやニューヨークには殺し屋しかいなんじゃないか(笑)

      2のラストで世界中の暗殺者から追われる立場になったジョンウィック。
      そこからコンチネンタル・ホテルの支配人とのやり取りで、遂には組織からの離脱も決まり、殺し屋との死闘が幕を切る。

      冒頭の図書館から本を使い殺す。
      その後もあらゆるアイデアを使い見せるアクションが進化しており、キアヌ自身もノースタントなので、長回しで見せる華麗なアクションをハラハラして堪能できる。

      殺し屋の世界もジョンウィックの出生や友人関係などが明かされるし、キアヌ有りきだったこのシリーズにハル・ベリーやローレンス・フィッシュバーンなど名のある俳優が。

      更に寿司屋の親父でマーク・ダカスコスまで出てくる。
      笑いも兼ねており、久々のスクリーン登場にも驚き。

      ラストから4へと繋がるのだが、組織でさえも復讐の対象になる。
      それにしても回を追うごとにマトリックスに寄せてきているな。
      >> 続きを読む

      2020/01/29 by オーウェン

      「ジョン・ウィック:パラベラム」のレビュー

    もっとみる

    ジョン・ウィック:パラベラム
    ジョンウィックパラベラム

    映画 「ジョン・ウィック:パラベラム」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画