こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

リメンバー・ミー

COCO
リメンバー・ミー
(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
(C)2018 Disney. All Rights Reserved.
3月16日(金) 公開
1クリック登録
公開: 2018/03/16
製作国: アメリカ
配給: ディズニー
“家族の絆”に感動の涙―
「たとえ離れても、忘れない。それは、家族とつながり」

“家族に音楽を禁じられた少年”ミゲルと“陽気だけど孤独なガイコツ”ヘクター

「家族はいつも大切に思っているという」誰もが共感できるメッセージに、誰もが涙してしまう!

『トイ・ストーリー3』のスタッフが贈るディズニー/ピクサー最新作登場!

<ストーリー>カラフルな死者の国に迷い込んだ、ミュージシャンを夢見る少年ミゲル。唯一の頼りは、家族が恋しいガイコツのヘクター。日の出を過ぎたら永遠に家族と会えなくなる、絶体絶命のふたり──彼らと家族をつなぐ鍵は、ミゲルが大好きな名曲“リメンバー・ミー”に隠されていた…。
>> 続きを読む

    監督:リー・アンクリッチ 共同監督:エイドリアン・モリーナ 製作:ダーラ・K・アンダーソン 配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン ©2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved. 公式サイト:disney.jp/Remember-me

    リメンバー・ミー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全28件
    • 5.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      封建的な家庭とかミスリードを誘う展開とかもはやお約束なので、そこにはあまり目が向かなかったが、今作はリメンバー・ミーという楽曲の取扱い方が非常に巧みだった。デラクルスが歌うリメンバー・ミーは大衆的で、愛する人へ向けるような情熱的な響きがあるが、本来は家族との別れを惜しんだヘクターが娘に捧げた子守唄のように優しい曲である。歌い手によって、或いは聞き手によって曲の解釈が変わり、様々な感情を想起させる。これが音楽の素晴らしさのひとつなのだと気付かされる素晴らしい作品。 >> 続きを読む

      2018/09/20 by chaisgod

      「リメンバー・ミー」のレビュー

    • 4.0 泣ける 笑える 元気が出る

      素晴らしい作品だと感じた。
      それぞれ目標に向かって頑張る様や人の生き死にの様に感動した。

      2018/09/17 by hama2001

      「リメンバー・ミー」のレビュー

    • 5.0 泣ける

      全てのまとまりが完璧な話だった。笑える所、泣ける所、どんでん返しバランスが本当に良かった。死者の日の雰囲気。ヘクターとのかかわり合いは良かった。忘れられない為に娘に会いたいと願う思い。だから、ママココのシーンはジーンときてしまった。家族や先祖は大事にしないと。お墓参りにいきたくなってしまった

      2018/09/17 by 無月斎

      「リメンバー・ミー」のレビュー

    • 4.0 泣ける 笑える 元気が出る

      凄く面白かった!生死を扱った重たい世界観にもかかわらず、笑えて感動できてエンタメも大事にしている。
      きっと大人でも子供でも楽しめる家族で鑑賞するのにぴったりな映画だと思います。
      故人への供養は忘れないことだということを改めて教えてもらいました。

      2018/09/16 by さくら餅

      「リメンバー・ミー」のレビュー

    • 4.0 泣ける ハラハラ 元気が出る

      家族の物語だからやっぱり泣けてくる。この辺は友情とか、恋愛とかと同じでディズニー/ピクサーらしい真っ直ぐさが感情を直撃してきます。
      主人公の音楽に対する気持ち、好きだ、関心があるってことに対しても、結果は肯定してくる。子供達の味方に徹しています。ただし、家族を犠牲にして自分の好きな様に生きることに対しては、ある意味諭してくる、何が幸せかを問いただしてくるから良く出来ているなぁと関心します。とにかく、今夜はテキーラでカンパイだぁ!!

      2018/08/30 by nomura

      「リメンバー・ミー」のレビュー

    もっとみる

    リメンバー・ミー
    リメンバーミー

    映画 「リメンバー・ミー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画