こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

心と体と

TESTRÖL ÉS LÉLEKRÖL
ジャンル: ラブロマンス
公開: 2018/04/14
製作国: ハンガリー
配給: サンリス

    心と体と の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 5.0

      話がどう展開していくのか、
      カメラが何を写そうとしているのか、
      短く挿入されるカットの意味など、
      すべてが新鮮だった。どんどん引き込まれた。
      この映画を観ると、他の映画には、
      わざとらしく、無駄で過剰なセリフ、
      音楽、俳優の演技、仕草があることに
      気づかされた。
      この監督の他の作品を観てみようと思う。
      >> 続きを読む

      2020/05/04 by 南風乗男

      「心と体と」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      ハンガリーの作品。普段あまりなじみの無い国の映画を観るのはとても好き。鹿の映像は何のイメージなのだろうと観進めると、なるほどそうだったのかという展開がうまい。同じ夢を見る男女、ラストあんなタイミングで電話がかかるだろうかということも含めてリアルな中のファンタジーが絶妙。食肉処理場という職場が舞台なことも、鮮血あふれるシーンもすべて"生きている""愛"を感じていくヒロインの目覚めの象徴に思える。 >> 続きを読む

      2020/02/24 by Chihoish

      「心と体と」のレビュー

    • 4.0

      感想川柳「同じ夢 運命以外に あり得ない」

      レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)

      ブダペスト郊外の食肉処理場で代理職員として働く若い女性マーリアは、コミュニケーションが苦手で職場になじめずにいた。片手が不自由な上司の中年男性エンドレはマーリアのことを何かと気にかけていたが、うまく噛み合わない。そんな不器用な2人が、偶然にも同じ夢を見たことから急接近していく…というお話。


      夢に出てくるのが本人同士じゃなくて『鹿』なのがファンタジーですね。(。-∀-)夢のシーンも幻想的でとても美しい。


      自分も知り合いが夢に出てきた時に、向こうも見てないか聞いたことありました。(ノ´∀`*)好きな子には聞けなかったですけど。

      気になる二人に『共通点』があれば距離が近付く( ´∀`)

      不器用な二人が接近していく様子は微笑ましい(ノ´∀`*)



      ただマーリアはやもするとメンヘラのやべぇ女になりかねないかなと思いました。(゜ロ゜;感情が無いようで実は動くときは激しい。あくまでも"才能">"感情"で見えにくいだけ。


      ローラ・マーリングの『What He Wrote』が良かったです。最初『この歌は愛か?』と思いましたし、途中ヒヤリとしましたけど。(。-∀-)

      マーリア役とシャーンドル役は私生活でのパートナーらしいですが、抵抗なかったのかな?(-_-)゛


      んでまず(^_^)/~~
      >> 続きを読む

      2019/03/02 by Jinyuuto

      「心と体と」のレビュー

    • 4.0 クール

      主に前半において食肉処理会社の業務がつぶさに映像に流れます。私は普段牛肉を好んで食べますがこのくだりは早送りしてしまいました。牛さんすまん。夢と現実の対比をより鮮明に視覚に訴えんがための演出なのかなと思いましたが、実際鹿の映像は日常の作業と相反するようにため息が出る程美しいです。CGは使っていない実写に見えます。そして人々の心模様といいますか、もっと端的にいえば人格の描き方が巧みでした。健全な人なんか一人もいません。サヴァン一歩手前の主人公の女性の振舞いがいちいち愛おしかったです。鎧を纏うことをせず自分の声に忠実に生きる堅苦しさ、世知辛さ。いつしか頑張れ~と応援しながら見ていました。お婆さんは昔さぞぶいぶいいわせたんだろうな。カワイイ女はいくつになっても可愛い。鹿の夢は見続けたい気も少ししましたけど、この顛末でよかったです。ヴィーガンになろうかな。なれるかな。一貫して無機質な肌触りの映画ですが最後は心が温もりました。 >> 続きを読む

      2019/02/13 by オムライス

      「心と体と」のレビュー

    • 3.0

      昨年映画館でみたが、
      テレビで再びみる

      場面が食肉工場というのもあるが
      そのシーンはさすがに、ちょうとー。

      長く単調ではあるが、
      主人公の女性と男性の感情の変化を
      とても丁寧に描いていた作品だと思う。
      >> 続きを読む

      2019/02/12 by megucchi55

      「心と体と」のレビュー

    心と体と
    ココロトカラダト

    映画 「心と体と」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画