こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

未来のミライ

未来のミライ
(C)2018 スタジオ地図
全国東宝系にてロードショー
1クリック登録
公開: 2018/07/20
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝
ボクは未来に出会った。

『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』『バケモノの子』細田守監督最新作!

【ストーリー】
とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。
ある日、甘えん坊のくんちゃん(4歳)に生まれたばかりの妹がやってきます。
両親の愛情を奪われ、初めての経験の連続に戸惑うくんちゃん。
そんな時、くんちゃんはその庭で自分のことを“お兄ちゃん”と呼ぶ、
未来からやってきた妹、ミライちゃんと出会います。
ミライちゃんに導かれ、時を越えた家族の物語へと旅立つくんちゃん。
それは、小さなお兄ちゃんの大きな冒険の始まりでした。
待ち受けるみたこともない世界。
むかし王子だったと名乗る謎の男や幼い頃の母、
そして青年時代の曽祖父との不思議な出会い。
そこで初めて知る様々な「家族の愛」の形。
果たして、くんちゃんが最後にたどり着いた場所とは?
ミライちゃんがやってきた本当の理由とは――
>> 続きを読む

    【キャスト・スタッフ】 声の出演 上白石萌歌 黒木華 星野源 麻生久美子 吉原光夫 宮崎美子 役所広司 監督・脚本・原作:細田守 作画監督:青山浩行 秦 綾子 美術監督:大森 崇 高松洋平 音楽:高木正勝 オープニングテーマ・主題歌:山下達郎 企画・制作:スタジオ地図

    未来のミライ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全33件
    • 4.0 笑える 元気が出る

      2回目の鑑賞。
      親、祖父、曽祖父・・・誰一人欠けても今の自分はない。
      あの時、その決断をしなければ、今の自分はない。
      深いテーマですよね。
      でも、ほんわかとした気分で、終わってみれば笑顔になってる作品でした。

      2020/07/20 by mika

      「未来のミライ」のレビュー

    • 3.0

      子どもを作品の不可欠の要素として真正面から描くアニメは富野監督とこの細田監督しか作っていないと思います。その点とても挑戦的で、意欲的な作品です。でも、細田さんが富野さんと大きく違うのは、細田さんが圧倒的に洗練され、エスタブリッシュメントな立場であるということだと思います。それは、神経を逆なでする臭いの表現のなさであり、不動の秩序をどこか自明とする世界観です。『時をかける少女』みたいな枠組み依存の作品ならそれでもいいのですが、その後の作品がどうもしまらないのは、そこらへんに原因があるように思うのです。 >> 続きを読む

      2020/03/14 by fujisan

      「未来のミライ」のレビュー

    • 2.0

      2018年の日本映画

      くんちゃんの声(上白石萌歌ちゃん)が、なんだか合っていなくて
      イマイチだった
      話も、誰向けなのか?わからない
      冒険するでもなく、家族の絆みたいなのを描きたかったのかもしれないけど
      なんだか退屈だった

      想像してた感じと違う仕上がりだった
      >> 続きを読む

      2020/01/14 by ゆ♪うこ

      「未来のミライ」のレビュー

    • 3.0

      4歳児の描写がいいかげん。。
      人は血縁に縛られるというお話し。

      2019/07/29 by michi-low

      「未来のミライ」のレビュー

    • 3.0 笑える

      テレビ視聴。

      2019/07/17 by KENKEN

      「未来のミライ」のレビュー

    もっとみる

    未来のミライ
    ミライノミライ

    映画 「未来のミライ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画