こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ

A STREET CAT NAMED BOB
ボブという名の猫 幸せのハイタッチ
© 2016 STREET CAT FILM DISTRIBUTION LIMITED ALL RIGHTS RESERVED.
8月26日(土)新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほか全国公開
1クリック登録
公開: 2017/08/26
製作国: イギリス
配給: コムストック・グループ(提供:テレビ東京=テレビ大阪=コムストック・グループ)
なけなしのお金をはたいて野良猫を助けたはずが、本当に救われたのは
どん底の生活を送っていたストリート・ミュージシャンだった―
『英国王のスピーチ』の製作陣が贈る、世界で一番心温まる奇跡の実話!

運命的に出会ったストリートミュージシャン・ジェームズと野良猫・ボブの実話を描いた原作ノンフィクションは、全英で150万部を超えるベストセラーとなり、世界30ヵ国以上で出版され、続編2冊とあわせて1,000万部以上の売上を記録。さらにこの物語は、「奇跡体験!アンビリバボー」(2013/12/12放送)で【奇跡の猫ボブ 人生ドン底男ジェームズとのキズナ】として紹介され、大きな反響を呼んだ。 >> 続きを読む

    ボブという名の猫 幸せのハイタッチ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 4.0

      これを観る数日前にテレビで特集をしていたが、それとほぼ内容が同じだった......。少し損した気分。
      でもボブかわいかったし、見て良かった。

      2017/12/15 by esturb

      「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      犬もネコもどっちも飼ったことないけど、今年はたまたま犬映画もネコ映画も鑑賞

      犬のほうが感情が表に現れやすく、こっちもついつい入れ込んじゃいそう
      ネコはつかみどころがないけど、いるだけで不思議と情が湧いてくる感じ

      涙腺刺激されるような作品でもないけれどほっこり癒される

      あくまで主役はご主人のほうで人間ドラマがメイン
      羨ましくなるような幸運続きに、実話だけどお約束のような苦難も続く

      ネコはあくまできっかけで主人公ちゃんと真っ直ぐ頑張るし親しみがあって好感もてます

      作品自体は☆4つに近いけど、リニューアルされた劇場のシートの座り心地の良さが鑑賞後の気持ち半分占めてるので3.5
      >> 続きを読む

      2017/11/18 by tky

      「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」のレビュー

    • 3.0

      ラストに実話でしたと明かされるのだが、境遇などを考えると猫が幸運を運んでくれたという事か。

      麻薬依存の歌い手であるジェームズは構成員に助けてもらって何とか生活する毎日。
      そんな折窓から捨て猫が侵入し、ボブと名付けられた猫と行動を共にする。

      実話だとしても話が単純な感じは拭えない。
      そんなに重なるかという位不幸の連鎖が続くかと思えば、成功体験も連続する。

      だからこそボブが幸運をもたらしたという部分が意味を持つ。
      そうかこれがほんとの猫の恩返しか(笑)
      >> 続きを読む

      2017/10/25 by オーウェン

      「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」のレビュー

    • 評価なし

      ポスターもサブタイトルもダサいけど、本編は面白い。そんな実話の映画化でした。

      2017/10/21 by pankichi

      「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」のレビュー

    • 5.0 元気が出る

      猫と暮らしたくなる良い映画。

      2017/09/18 by kiwipop

      「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」のレビュー

    ボブという名の猫 幸せのハイタッチ
    ボブトイウナノネコシアワセノハイタッチ

    映画 「ボブという名の猫 幸せのハイタッチ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック