こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ブレードランナー 2049

BLADE RUNNER 2049
ブレードランナー 2049
10月27日(金)全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2017/10/27
製作国: アメリカ
配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
映画『ブレードランナー』(1982)から 35 年。

SF映画史上最高の傑作として公開後30年以上ものあいだ語り継がれるリドリー・スコット監督の『ブ レードランナー』(82)。その続編『ブレードランナー 2049』ついに公開!!

「未来を知る鍵が ついに明かされる。」

    ブレードランナー 2049 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全29件
    • 4.0

      字幕で

      2018/07/08 by ゆ♪うこ

      「ブレードランナー 2049」のレビュー

    • 4.0 切ない クール

      ジョイ萌(*°∀°)=3
      レプリカントよりもジョイのほうが直ぐに実現可能

      2018/06/28 by motti

      「ブレードランナー 2049」のレビュー

    • 5.0

      銀幕短評 (#91)

      「ブレードランナー 2049」
      2017年、アメリカ。 2間時43分、公開中。

      総合評価 100点。

      リドリー・スコット監督(本作では製作総指揮)が「ブレードランナー」に魂を吹き込んでから35年後のいま、ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が その続編をトコトン作り込んでいる、とても見応えのあるSF大作。そういえば、彼のSF近作「メッセージ」(#84、83点)の作り込みもすごかったな。

      科学技術の発達した、しかし退廃的な未来社会(前作2019年から30年後の設定だ)。人造人間(レプリカント)とそれを造った人間と、またレプリカントたち同士の相克を細密かつ重厚に描く。

      映画の尺の長さにややビビりながら見始めるが、物語の世界観にあっという間に引き込まれて、長さを感じさせない。孤独と葛藤と愛と希望と戦い、なんでもありありだ。

      ストーリーの構成、すみずみまで行き届いたデザインと音楽、シャープで美しい映像、どんピシャの配役と演技、思わず微笑むギミックなどと、がちがちに作っている。きっとオスカーをいくつか取るだろう。

      主演のライアン・ゴズリングは、「ラ・ラ・ランド」(#77、100点)では 優男(やさおとこ)すぎて あまり好きではなかったが、本作では渾身の演技で素晴らしい才能を発揮している。100点満点の連発はスゴイぞ。35年ぶりに登場のハリソン・フォードも、歳に似合わず元気に大活躍だ。

      前作(1982年、1間時58分。ワシが大学に入った年だな)を観てから楽しむのが定石ですが、未見のひとでも十分に楽しめると思います。3Dや4Dもあるようだが、2Dを強く推します。
      >> 続きを読む

      2018/06/10 by あさが

      「ブレードランナー 2049」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ クール

      前作の世界観をさらに深化させた仕上がりに感心しきり。

      命とはなんぞや。
      というテーマが決してこれみよがしになることなく見事に描き切っているのも良かった。

      音響設計も完璧だったし、前作好きにはたまらない小ネタもしっかりあったしね。

      2018/05/07 by 備忘録

      「ブレードランナー 2049」のレビュー

    • 3.0 切ない

      行きの飛行機の中で見ていたのですが、残り時間が限られている時に選ぶ映画ではなかった! こんなに長いとは。
      よくしゃべる機長だったせいで、機内アナウンスのために何度も中断された挙句、ハリソン君が登場したあたりで空港に到着してしまい、涙目で飛行機を降りた。
      帰りも見ることができたので、続きから再生して最後まで見たけれど・・・ハリソン君以降の出来事の意味があまりよく理解できず、今、解説サイトを読んでやっと理解した。
      記憶を作成する技術者の女性については、どこでカラクリを理解するべきだったのだろうか。今もよく分からない。
      まあとにかく長すぎる。

      それはさておき、誰かに「一番好きな映画は?」という面倒な質問をされた時、だいたい「リバー・ランズ・スルー・イット」か「ブレード・ランナー」と答えることにしてました。
      最近は両方「見たことない」という人が増えてきたので、そろそろ回答をもっと新しいものに更新しようと思っていますが。(でも考えるのが面倒くさいけど)

      で、そんな旧作を愛する者としての率直な感想は・・・
      嫌いじゃないです。けっこう好きです。前作を全然ぶち壊していないし、いい感じの按配で前作を引き継いでいて、でもまったく別の物語として楽しめます。
      ただ、旧作のように「不朽の名作」感はないかなー。
      まあ、これは旧作がすごすぎるってだけの話。
      あと、まっさらな人が見てもおもしろいかな?とは思う。旧作ファンが楽しむ作品、って感じです。

      ところで、ヴァーチャルの恋人がもっのすごくかわいくてビックリした。
      日本人好みのロリータ。
      従順で、出しゃばらなくて、常にものいいたげな瞳をして。
      僕もほしい、あの子にならいくらでも払う、という人は多いのではないだろうか。
      あんなものが本当にできたら、出生率はますます下がっちゃいますね。女性の機嫌を取るのを面倒くさがる男は確実にそっちに行くでしょう。
      >> 続きを読む

      2018/05/07 by みけ猫

      「ブレードランナー 2049」のレビュー

    もっとみる

    ブレードランナー 2049
    ブレードランナーニーゼロヨンキュウ

    映画 「ブレードランナー 2049」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画