こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

嘘はフィクサーのはじまり

NORMAN: THE MODERATE RISE AND TRAGIC FALL OF A NEW YORK FIXER
公開: 2018/10/27
配給: ハーク(配給協力:ショウゲート)

    嘘はフィクサーのはじまり の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      かなり長いサブタイトルを訳しますと「ニューヨークのフィクサーの穏やかな上昇と悲劇的転落(ありがとう,グーグルさん)」で,ちゃんとネタバレ.最もどんでん返し的物語でもないので,だからなんなのさでありますが.
      第一章があまりにも馴染みのない話だったので頭抱えてしまいましたが,終盤になるにつれうっすらと理解できるようになり,なんかシステムが複雑なゲェムの操作馴れた感がございました.とはいえ,馴染み薄い物語であることには変わりがございませんが.そもそも,未だにユダヤ教やらイスラエルやらをちゃんと理解できておりませんもの.洋画を視聴するうえでは結構ハンデキャップでありましょう.いいかげんちゃんと学びなよ,私.
      にしても,首相の疑獄事件と140万ドルとユダヤ教徒・韓国人の結婚とオックスフォードの裏口入学がたった一人の命によって丸く収まるって実際はありえないんだけど,なんとなくありそうに感じるのがニューヨークマジックなんでしょうな.
      ちなみに作曲は三宅純氏.最近ですと小栗旬が太宰を演じた人間失格の音楽も担当されておられます.どういう経緯で担当されるようになったんでありましょうね.
      >> 続きを読む

      2020/05/17 by 叡福寺清子

      「嘘はフィクサーのはじまり」のレビュー

    • 3.0

      口からは出まかせばかりのユダヤ人のノーマン。
      そんな彼が一人の政治家に会い、取り入ろうと靴を工面する。
      その恩を受けた男は3年後になんとイスラエルの首相となり、ノーマンはこれを機に裏で暗躍するフィクサーとして活動していく。

      どう見ても取り柄のなさそうなリチャード・ギアが役にはまっている。
      胡散臭そうな外見がピッタリ合っている。
      次第に幅を利かせていく中で、政治の裏を知ってしまうという展開は皮肉だ。

      ラストも毒気のある終わり方だけど、政治がテーマの映画だとまるで嘘くささがない。
      こういう出来事も実際に起こっていそうだし。
      >> 続きを読む

      2019/07/08 by オーウェン

      「嘘はフィクサーのはじまり」のレビュー

    嘘はフィクサーのはじまり
    ウソハフィクサーノハジマリ

    映画 「嘘はフィクサーのはじまり」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画