こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

羊の木

羊の木
© 2018『羊の木』製作委員会 ©山上たつひこ、いがらしみきお/講談社
2018年2月3日(土) 全国ロードショー
1クリック登録
公開: 2018/02/03
監督:
製作国: 日本
配給: アスミック・エース
ある港町に移住してきた見知らぬ男女6人。
信じるか。
疑うか。
想像を超える衝撃と希望のラスト。

    羊の木 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全21件
    • 2.0 ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      どれだけ模範囚でも、身元引受人がいなければ認められない仮釈放。

      自治体が住居と職を保証すれば、10年間の定住を条件に認めるとする法改正に伴い、刑務所でかかる税金を抑えたい国。過疎を打開する策としたい地方自治体が最初の6名の仮釈放を進める。

      設定は面白く、俳優陣もなかなか豪華。
      でも、観終えてみると面白さは極少だったのが残念。

      印象的だったのは、木村文乃 と優香の美しさくらいのものだった。

      犯人役の役者が元々漂わせるサイコパス感により、違和感がないのは良かったが、同時に意外性もゼロだったためサスペンスとしても面白味に欠けている。

      とくに最後に取って付けたような大魔神的な演出は、正直勘弁してくれと言う感じ。
      >> 続きを読む

      2021/01/04 by ice

      「羊の木」のレビュー

    • 1.0

      新たな仮釈放制度の実用化と町興しの元にとある町に6人の犯罪者を住まわせることにした。
      所が・・・


      全然おもんなかった。
      最終的に希望は無いって話かな?

      後画面が暗いシーンを敢えて更に暗くしてるから観にくい。
      >> 続きを読む

      2020/05/12 by ヒデト

      「羊の木」のレビュー

    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      主要な登場人物が7人もいるし、“羊の木”と“のろろ様”という象徴的なものが2つ出てくるので、誰に、何に焦点を当てて見たらいいか最後までわからなかった。

      わたしは、錦戸亮に対してダークな印象があるので、“どこからみてもいい人”みたいな役者さんが月末を演じていたら、また見方が違ったかもしれない。

      宮腰が杉山を車をバックさせてひき殺す場面で、振り向いた松田龍平の顔が、松田優作に似てるな、と初めて思った。
      >> 続きを読む

      2020/04/04 by tutumi

      「羊の木」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      見知らぬ男女6人がある港町に移住してきた。
      何か起こるのかな、面白そうと観ましたが
      普通でした(笑)

      ラストはよくわからなかったんですが3人死んだって事かな。
      松田龍平が泳いでたんだけど…。
      >> 続きを読む

      2020/03/03 by marino

      「羊の木」のレビュー

    • > ラストはよくわからなかったんですが3人死んだって事かな。

      何だったんでしょうねぇ。

      半漁人というか大魔神というか...

      面白い設定だっただけに、期待は大きかったのですが。
      >> 続きを読む

      2020/03/04 by ice

    • コメントありがとうございます。
      田舎の風習ってちょっと独特感ありますよね。

      2020/03/07 by marino

    • 0.0

      うーん、よくわからん、うーん……
      なんかよくわからんの一言に尽きる

      2019/03/29 by ゆゆゆん

      「羊の木」のレビュー

    もっとみる

    羊の木
    ヒツジノキ

    映画 「羊の木」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画