こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

キャプテン・マーベル

CAPTAIN MARVEL
キャプテン・マーベル
ⒸMarvel Studios 2018
1クリック登録
公開: 2019/03/15
製作国: アメリカ
配給: ウォルト・ディズニー・ジャパン
マーベル史上最強といわれるキャプテン・マーベルは、記憶を失ったヒーロー。

ある日、ロサンゼルスのビデオ店に記憶を失った女性が降りたつ。驚異的なパワーを持つ彼女の記憶には“秘密”が隠され、正体不明の敵が襲いかかる。
キャプテン・マーベルとなった彼女は、若き日のニック・フューリーと共に、自らの記憶をめぐる戦いに立ち向かっていく。孤独や不安に打ちのめされても、不屈の精神で何度も立ち上がる新たなヒーロー。

    キャプテン・マーベル の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全11件
    • 評価なし クール

      マーベルって、最初は別の人の名前だったのね。それにしても、あの色のコスチューム、アメリカ人って好きよねー。フラーケンってなんだったんだろう? なんであそこにいたの? なんの伏線もなく突然現れていて、味方になっているってなんか都合よすぎませんか?

      2019/03/21 by boreas96

      「キャプテン・マーベル」のレビュー

    • 4.0

      感想川柳「キュートだし 色んな意味で チートです」

      エンドゲームに向けて映画館で鑑賞。(о´∀`о)

      1995年、ロサンゼルスのビデオショップに、突然正体不明の女性が空から降ってくる。彼女には驚くべきパワーが備わっていたが、全く覚えていない“記憶”がフラッシュバックすることが悩みだった。その記憶にはある秘密が隠されており、それを狙う敵がいた。彼女は、後にアベンジャーズを結成するニック・フューリーと共に戦いに身を投じることになる…というお話。

      マーベルコミックを読んでない自分には全く知らないキャラ。((((;゜Д゜)))とりあえずニックがアベンジャーズを結成する前の話という情報だけで鑑賞。

      そういえばオープニングから泣くというツイートを見た気がすると思ってオープニングを見たら、全力で涙ぐみました。(。´Д⊂)素晴らしいな制作チーム!


      いわゆるチート(無敵)キャラなわけですが、後半その暴れっぷり爽快でしかない( ´∀`)もはや超サイヤ人ゴッドとかのレベルを見てるよう。

      前半はわけあって全力ではないのでストーリーをお楽しみ下さい。(。・ω・。)ゞあと舞台が1995年なので、90年代の懐かしい洋楽もナイス。(* ̄∇ ̄)ノ(題名は知らないが絶対聞いたことあるやつ)

      他のマーベルヒーロー作品と比べても小ネタで笑わせてくるところが多くて楽しい。(ノ´∀`*)


      グースという猫がポスターにもいて、マスコット的な存在かと思っていましたが…こんな事情があったとは…(笑)(ノ´∀`*)フラーケン恐るべし。

      そしてフューリーが隻眼になった理由も分かります('・c_,・` )プッ

      今まで色んな『ブリー・ラーソン』を見てきましたが、一番キュートだった気がします。(о´∀`о)完全に惚れた(´ 3`)

      あとはエンドゲームを観るだけ!\(^o^)/


      んでまず(^_^)/~~
      >> 続きを読む

      2019/03/21 by Jinyuuto

      「キャプテン・マーベル」のレビュー

    • 4.0

      劇場で鑑賞。
      ストーリーが途中で思わぬ方向に転換したり、サミュエルLジャクソンと猫(?)の絡みが面白かったり、そして何よりラストのマーベルの無双ぶりに痺れました。

      2019/03/18 by takenuma

      「キャプテン・マーベル」のレビュー

    • 4.0

      「何度だって立ち上がる.だって私(たち)はプリキュアだから」という台詞が聞こえてきそうだったキャプテン・マーベル.こんばんわ三遊亭呼延灼です.
      そういった意味では全国八百六十一万三千三百九十二人のプリキュアファンは視聴必須な本作でもあります.予告にもあった色んな年頃のキャロルが立ち上がる姿に泣きそうになりました.あのシーンはMCU史上屈指の名シーンだと思います.
      その本作には大きな課題が二つありました.一つ.キャプマを知らない人たちへの紹介.エンドゲームにおいて彼女がキーパーソンであることは報告されていましたし,だいたいインフィ・ウォーのラストがあれですものね.そして視聴した多くの人が彼女がいればサノスに勝てるのではと期待したと思います.
      と,きてのもう一つの課題.チートキャラの彼女が,これまでの地球がピンチの時になにしてたの?という疑問に答えを用意すること.その課題にも見事な解答が用意されていました.というか「知らなかったの.ごめんなさい」「戦争とはそういうものだ」という会話には心がざわつきました.模範解答以上の答えを持ってくるな!っての.
      にしても画面から漂ってくるグランジ及び周辺のポップミュージックにも泣かされました.「メランコリーそして終わりのない悲しみ」のジャケ写(PJのポスターの登場したらしいのですが私は気付きませんでした).突然流れ出すガービッジの「Only Happy When It Rains」やニルヴァーナの「Come As You Are」.エラスティカは・・・まぁいいじゃないか.そしてNINのロゴTシャツ.個人的には両端のNが胸のせいで膨らんでて,気になってしょうがなかったです.
      そして最後の追加映像・・・さぁ次は4月26日だ!!!
      >> 続きを読む

      2019/03/18 by 叡福寺清子

      「キャプテン・マーベル」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ 元気が出る クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      あっと驚く急展開があってそっからわくわくしながら鑑賞しました。終盤は王道展開だけど、キャプテンマーベルがとにかくかっこいい!やっぱりはずれはないな。グースもかなりやばかった。

      【吹替え/ユナイテッドシネマ福岡ももち】
      >> 続きを読む

      2019/03/17 by まつこ

      「キャプテン・マーベル」のレビュー

    もっとみる

    キャプテン・マーベル
    キャプテンマーベル

    映画 「キャプテン・マーベル」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画