こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ホース・ソルジャー

12 STRONG
ホース・ソルジャー
(C)2018 BY HS FILM, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
1クリック登録
公開: 2018/05/04
製作国: アメリカ
配給: ギャガ 提供:ギャガ、ポニーキャニオン
「マイティ・ソー」「アベンジャーズ」のクリス・ヘムズワース主演

9・11直後に行われたテロとの戦いに身を投じたアメリカ陸軍特殊部隊(グリーンベレー)の隊員たちの活躍を描いた実録戦争ドラマ。

    ホース・ソルジャー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全9件
    • 2.0

      やたら縁起を担ぐ。奥さんとの営みをお預けくらった人、可哀想だったな。

      2021/02/13 by HAGANELLIC

      「ホース・ソルジャー」のレビュー

    • 4.0

      アクションが大変カッコよくて面白かった。ニコライ・フルシーの初監督映画ということらしいが、映画としてしっかりしている。ナイキやソニーのCMを作っていたそうなのでスタイリッシュな作りはそこからきているのだろう。

      実話もののせいかドラマはそんなに大したものはなく、信念の強さをシンプルに描いていた。現地の将軍がアホでちょっと腹立つ。なので戦争アクションでのクールな映像を純粋に楽しもう。

      2020/08/29 by きりゅう

      「ホース・ソルジャー」のレビュー

    • 3.0

      恥ずかしなら9.11の時期はあたくしアルコール依存真っ最中でして,飲みながらWTCが崩壊する映像を観ていた事をうっすら憶えております.というかほとんど憶えていません.だってずーーーーーっと飲んでるんですもの.こんばんわ三遊亭呼延灼です.
      9.11直後に決行された重要拠点開放作戦.最も愛国心が盛り上がった時期.当時もし戦争反対なんて言ったら八分的扱いを受けたのではないでしょうか.思い出すのは小泉純一郎政権.当時小泉批判なんてしようものなら,それだけで白い目で見られたものです.それが今じゃ原発反対お題目おじいさん扱いですから.
      アフガニスタンにロケ行ってちゃ,お金かかりますし情勢不安定で危険でもあります.というわけで実際はアルバカーキで撮影されたようですが,黙ってみてればわからない.アメリカって広いのですね.アルバカーキといえばブレイキング・バッドのロケ地巡り,聖地巡礼って今でもあるのかしら.
      戦地ではたらいに水溜めてタオルでゴシゴシ程度で食事もままならない一方,嫁達は集まってなにやら食事会的なものを.でもそれでいいのです.大尉達12名はそんなアメリカでの生活を守るために戦地に赴いたのですから.
      当初は作戦の遂行法が違いすぎて衝突寸前だった米部隊と反タリバン部族.しかし共にする時間と戦闘を重ねるうちにいつしか親友と呼ぶ仲に.お決まりの展開ですが,最後のターンギー峠でのやり取りは胸熱です.
      そのターンギー峠での単騎早駆けは,信長の野望オンラインの合戦での本陣突入を思い出しました.大変個人的な話ですし,ほとんどの方には何それ?状態でしようけども.
      で,エンドクレジットにて作戦自体秘匿されていたとの解説がありましたが何故なんでしょうね.当初二年はかかるだろうと予測されていたマザーリシャリーフ奪還をわずか23日で,しかも部隊全員生還なんてアメリカ国内じゃ間違いなく英雄扱いで戦意高揚には効果抜群と思うのですが.政治的配慮かなにかですかね.ラムズフェルドだし.
      >> 続きを読む

      2019/05/02 by 叡福寺清子

      「ホース・ソルジャー」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ 元気が出る

      9.11が起こった後に、こんな前近代的な騎馬戦が本当に行われていたのであれば、確かに衝撃である。
      戦闘シーンはなかなか迫力があり、兵士同士の会話に、男はどう生きるか的な熱い語りもありなかなか面白かった。
      今気づいたがマイティソーの人なんですね。結構雰囲気違って分かりませんでした。

      2019/04/11 by takenuma

      「ホース・ソルジャー」のレビュー

    • 2.0

      911テロによって報復という名の攻撃が始まる。
      タリバンに派遣されたアメリカ特殊部隊の12名は先陣を切って、敵の本体へと接触を図る。

      12人VS5万という、大袈裟すぎる惹句。
      でも映画を見ると、そこまで追い詰められた感じはほとんどしない。

      結局ブラッカイマーがプロデュースなので、銃撃と爆発に終始するいつもの結果。
      役者も特段印象が薄く、こういう映画に演技派のマイケル・シャノンが出るのは無駄遣いとしかいいようがない。

      空爆とか、現地民の協力も踏まえれば、12人の英雄みたいな描き方は違うと思う。
      >> 続きを読む

      2019/03/17 by オーウェン

      「ホース・ソルジャー」のレビュー

    もっとみる

    ホース・ソルジャー
    ホースソルジャー

    映画 「ホース・ソルジャー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画