こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

僕たちのラストステージ

STAN & OLLIE
公開: 2019/04/19
配給: HIGH BROW CINEMA

    僕たちのラストステージ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 4.0

      コメディアンの伝記映画といえば,最近では「ショコラ 君がいて、僕がいる」を思い出します.こんばんわ三遊亭呼延灼です.そのショコラも最近といっても4年前.月日の経つのは早いもんですな.ショコラのレビューで私はやすしきよし師匠を連想する記述しております.ショコラとやすし師匠の晩年が重なって見える的な理屈で.
      では本作はどうか.なかなか該当するコンビがおりません.というのもローレル&ハーディが最期まで仲が良かったから.劇中に一度だけあった諍いは夫婦喧嘩みたいなもので,コンビ仲云々するようなレベルではありません.で私が子供の頃に親しんでいたコンビは,大体ステージ以外では口も聞かないという話でしたし,相方大好き芸人の登場なんて最近の話でしょう.あえて言うならサンドイッチマンあたりかしら.
      ショコラは晩年人種差別や本人の自堕落生活もあって終盤しんどい展開になりましたが,本作は本人達がギリギリ「命燃やすぜっ!」って感じでステージに立ち舞台人としての矜持を示したり,心臓に負担がかかって大汗をかきながらも最後のステージに立つハーディの姿に軽く泣きそうになったりで,視聴後ほわわわわぁーーんとした暖かい気持ちになったもんです.
      ステージといえば,二人のネタ.特にプラットフォームでのすれ違いコントは加トちゃんケンちゃんがやってそうって思ったんですがね.いかがかしら.
      あとサンドイッチマンは二人とも健康面に若干の問題があるから,健康には気を使っていただきたい.ゼロカロリー論とかネタにしてる場合じゃないですしお寿司.

      なお冒頭のダンスシーンがあった西部劇作品は「Way Out West」.ちょっと調べましたがDVDの入手は頑張らないといけない感じです.
      >> 続きを読む

      2021/05/10 by 叡福寺清子

      「僕たちのラストステージ」のレビュー

    • 3.0

      昔のコントの黄金時代を築いた実在のコメディアン2人を描いたストーリー。

      最初は、昔のスピード感のないコントに物足りなさを感じ、派手な演出も盛り上がりもないストーリー展開に残念な映画のように思いました。

      でもストーリーが進むにつれ、ほのぼのとした毒のない笑いと愛すべきコメディアンに魅了されました。

      落ち目になり、病に倒れても舞台に立つ晩年の姿は人生の悲哀を感じさせ、友情と、伴侶の愛情に静かな感動を得ました。 >> 続きを読む

      2019/04/28 by myon

      「僕たちのラストステージ」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    僕たちのラストステージ
    ボクタチノラストステージ

    映画 「僕たちのラストステージ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画