こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS

映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS
(C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト 2018
全国東宝系にてロードショー
1クリック登録
公開: 2018/12/14
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝
「シリーズ史上、最も泣ける衝撃の妖怪ウォッチ」!
舞台は、古き良き懐かしい時代・1960年代。今作で登場する新たな主人公・下町(しもまち)シンと、高城(たかしろ)イツキ、有(あり)星(ほし)タエの3人は、家族の魂を救うために妖怪たちと一緒に未知なる世界を冒険!
3人の少年少女と妖怪が織りなす<奇跡>と<友情>の物語が、子どもから大人まで全ての世代の心を震わる!

■あらすじ
【ストーリー】
1960年代の東京・さくら元町。
貧しくも幸せに暮らしていた少年・シンはたった一人の家族である母親を亡くし、不幸のどん底に。
そんなシンを救った少年・イツキ。彼もまた、姉を亡くしていた。
ふたりの少年は、妖怪が見える少女・タエを仲間に加え、シンの守護霊・スーさん、そして猫又などの新たな妖怪たちと共に、大切な家族の魂を取り戻すため、未知なる冒険へと向かう!
そして、彼らを待ち受ける、衝撃の事実とは…!?
これは、3人の少年少女と妖怪が織りなす<奇跡>と<友情>の物語――
>> 続きを読む

    下町シン:種崎敦美 高城イツキ:木村良平 有星タエ:東山奈央 猫又:小桜エツコ 執事・臼田さん:関 智一 スーさん:檜山修之 ぬらりひょん:子安武人 酒呑童子:遊佐浩二 特別出演 小栗 旬 ブルゾンちえみ 主題歌:東方神起「大好きだった」 製作総指揮/原案・脚本:日野晃博 原作:レベルファイブ 連載:月刊コロコロコミック 監督:高橋滋春

    映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0

      1960年代の日本で、妖怪ウォッチを手に入れた少年少女の友情物語。劇場版5作目。
      「妖怪ウォッチ シャドウサイド」の系譜なので、バトル多めなシリアス路線。
      とはいえ冒頭から視聴者にトラウマ与えにくる鬱展開はどうかと思う。これって子供向けアニメですよね?
      ストーリーはエンマ大王に連なるお話なので、シリーズのファンならきっと楽しめると思います。
      ただ悪い意味で展開が早く、バトルも「とりあえず妖怪いっぱい出しとけ」みたいな扱いなのが少し残念。バトルの演出は格好良いのにナァ…。

      2019/12/20 by ででん

      「映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」のレビュー

    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      テレビシリーズまだ観てる人に聞いたらまだシャドウサイドやってるそうだ

      本編観ても明らかにテレビシリーズの延長上ではない。
      冒頭から良作を予感させる展開
      相変わらず子どもウケを狙ってるのか大人ウケを狙ってるのか…両方狙って失敗してる感しかしないけど
      木村良平出てるのにエンマ大王の誕生の物語って話を一度だけ聞いてすっかり忘れてた
      そーいや顔似てるし、途中で思い出した
      バトルは今回もごちゃごちゃ

      伏線の回収がなかなかうまい

      シン・イツキ・タエの役割や友情、活躍のバランスが前作の3人より断然うまい良い
      タエちゃん地味すぎてかわいくないが久しぶりの東山奈央ボイスに癒される

      ウィスパーみたいなウスタさんは初めから見えてるけど妖怪じゃないのか?
      ジバニャンの代わりに出た猫叉さん完全に脇役ね

      1本の映画として、個人的に5本中1,2番目に良いデキ
      ただ完全にイツキエンマを筆頭とした3人が主役で、ファンや子どもは面白いのか?

      5作目でキリがいいし興収的にもいよいよ打ち切りが見えてきましたね。
      冬の定番がないのは寂しい
      >> 続きを読む

      2018/12/21 by tky

      「映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」のレビュー

    映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS
    エイガヨウカイウォッチフォーエバーフレンズ

    映画 「映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック