こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

或る終焉

CHRONIC
或る終焉
(C)Lucía Films–Videocine–Stromboli Films–Vamonos Films–2015 (C)Credit photo (C)Gregory Smit
2016年5月28日
1クリック登録
公開: 2016/05/28
製作国: フランス , メキシコ
配給: エスパース・サロウ(提供:ギャガ)

    或る終焉 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 3.0 切ない

      淡々とある介護師の日常を描いたといってはそれまでだけど、内容はリアルで重たかった。
      いずれ自分も同じ立場になるのだろうか。

      2017/09/02 by beirain

      「或る終焉」のレビュー

    • 4.0

      予告を見て、行ってきました。
      初めての映画館だったんだけど、もう行かないな……。
      狭かった………。


      なんというか、重いお仕事だよね。
      人生の最期、どういうふうにして過ごすのか、なんだか考えさせられてしまいました。
      生きるってことは死に向かってるってことなんだと、改めて感じました。

      さて、映画のこと。

      BGMがほとんどありません。
      記憶違いでなければ、ほんとになかったんじゃないかな?
      それでも、特に違和感はありませんでした。
      むしろ、ないほうが良かったんだと思います。

      あとラストで心臓飛び出るかと思った。
      かなり唐突。
      でも、人の死なんて唐突なものなんでしょうね。


      いろいろ感じましたが、なんというか、死に向き合うと、自分自身を保つことが難しくなるんだろうな。
      純粋に、怖いと思ってしまった。
      >> 続きを読む

      2016/06/17 by Yuka

      「或る終焉」のレビュー

    • 3.0 切ない

      まず介護の描写があまりにもリアルなんで,ちょっとヘコんだ.
      自分の母親んときの経験が思い返されたから.
      もうちょっとエンタメだったら救われたんだろうけど,
      淡々とそしてワンショットワンショットじっくり時間をかけて描く作風に心がチクチクとさせられ,これは辛かった.
      だがそれでも,本人や周囲は死を受け入れる準備ができるだけマシだったろ.
      無音のエンドロールが私にそう話しかけてきた.

      2016/05/30 by 叡福寺清子

      「或る終焉」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    或る終焉
    アルシュウエン

    映画 「或る終焉」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画