こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

歌っているのはだれ?

Ko to Tamopeva
ジャンル: ドラマ , アクション
公開: 1984/09/29
配給: 岩波ホール

    歌っているのはだれ? の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全1件
    • 3.0 切ない

      41年のセルビアへのドイツ軍侵攻前日の、バスでベオグラードを目指す人々を捉えた映画。危機が迫っている割には、人々は呑気で、音楽もどこかとぼけた感じだが、終盤で一気に空気が変わる。バスは度々停車するが、その度に死や戦争の影が見られる。結局、戦争のしわ寄せを一番食らうのが、一般市民で、幸であろうと不幸であろうと、何かのきっかけであっけなく死ぬ事もあり、死んでしまえばその人の教えが残る事もあるが、跡形もなくなく待ってしまう事が多い。楽器演奏をしてる父子は、狂言回し役である。盗人扱いされた二人が生き残ったのが皮肉。 >> 続きを読む

      2018/09/13 by kinako

      「歌っているのはだれ?」のレビュー

    この映画を最近、ラックに追加した会員

    歌っているのはだれ?
    ウタッテイルノハダレ

    映画 「歌っているのはだれ?」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画