こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

グレイテスト・ショーマン

THE GREATEST SHOWMAN
グレイテスト・ショーマン
©2017 Twentieth Century Fox Film Corporation
1クリック登録
公開: 2018/02/16
製作国: アメリカ
配給: 20世紀フォックス映画
ヒュー・ジャックマン×『ラ・ラ・ランド』の製作チームが贈る映画史上最高にロマンティックな感動ミュージカル・エンタテイメント、開幕!『レ・ミゼラブル』の熱唱で世界を泣かせたヒュー・ジャックマンが、『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞を受賞した才能溢れる音楽チームとコンビを組み、映画史に残るゴージャスでスペクタクルなミュージカルを完成させた。主人公のP.T.バーナムは<ショービジネス>の概念を生み出した男。誰もがオンリーワンになれる場所をエンターテインメントの世界に作り出し、人々の人生を勇気と希望で照らした実在の人物だ。そんなバーナムを支えたのは、どんな時も彼の味方であり続けた幼なじみの妻チャリティ。彼女の愛を心の糧に、仲間たちの友情を原動力に、バーナムはショーの成功に向かってひたむきに歩む。その刺激的な人生のストーリーを彩るのは、圧巻の音楽と胸躍るミュージカル・シーン、ゴージャスな映像、そして心揺さぶるドラマ。あなたが求めていた映画のすべてが、ここにある。 >> 続きを読む

    グレイテスト・ショーマン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全57件
    • 4.0 泣ける 切ない 元気が出る クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      ハリウッド・ミュージカル版の
      バリバラやね

      MTVで
      オペラ歌手(レベッカ・ファーガソン)の"Never Enough"と
      サーカスメンバーの"This Is Me"の
      パフォーマンスシーンの
      リリックビデオが何回も映るので
      出演者はなんとなく知ってた

      "This Is Me"は名曲だからいいけど
      "Never Enough"は
      MTVでこればっかかかって
      ちょびっと食傷気味…

      おまけにレベッカの役って
      主人公バーナム(ヒュー・ジャックマン)側から見たら
      とんでもないやっちゃ

      パフォーマンスと楽曲は
      勿論テーマ曲"The Greatest Show"が最高だが、
      個人的には
      WOWOWの「グリーン&ブラックス」で
      中川アッキーが藤岡正明くんと見せてくれた
      "The Other Side"が凄く良かったから
      本編も楽しみだった

      バーナムが有名戯曲家(ザック・エフロン)を
      パートナーになるよう口説くこのバーのシーンは
      期待以上に圧巻だった

      ザックが恋をする
      空中ブランコの女の子(ゼンデイヤ)が
      どこがマイノリティーなのかなと
      終盤まで分からなかったが
      アフリカンやからかあ、
      時代やなあ

      おもしろかったのは
      ヴィクトリア女王(ガイル・ランキン)が
      低身長症の親指トム将軍(サム・ハンフリー)に
      言いこめられたシーンで
      女王、そない笑わいでも
      というくらい笑ってたのが
      こちらもツボ

      あと
      バーナムの長女ちゃん(キャメロン・シェリー)の
      バレエスクールは
      どんだけ発表会してんねん

      それにしても
      P・T・バーナムが実在の人物とは知らなかったし、
      彼のサーカスが
      あのリングリングサーカスになったというのも
      知らなかった
      >> 続きを読む

      2018/12/24 by 紫指導官

      「グレイテスト・ショーマン」のレビュー

    • 4.0

      オープニングから圧巻のエンタテインメント。
      映像、音楽に惹きつけられた。音楽が最高です。
      ストーリーは成功と転落、ありきたりだけど。
      映画というより、ショーを観ているような気分になる、そんな映画。楽しめました。

      2018/12/08 by よっしー

      「グレイテスト・ショーマン」のレビュー

    • 4.0

       音楽が良い。

      2018/12/07 by まーさん

      「グレイテスト・ショーマン」のレビュー

    • 3.0 切ない 元気が出る クール

      一気見!
      一日で2本も観るとは(笑)

      2018/10/24 by らったった

      「グレイテスト・ショーマン」のレビュー

    • 4.0 泣ける 切ない 元気が出る

      ショーほど素敵な商売はない


      P・T・バーナムが伝説的に有名なことなど知りません。
      そういう意味では多少、説明不足が否めませんが(;´д`)

      博物館→見世物→サーカス、ショー
      こういう興行を思いついた人が居たという伝記もの。

      現在、最も大衆的な興行形態なのが映画だとおもう。
      この19世紀当時はまだ映画は誕生以前。
      ショーの大衆性という概念を生み出したこの題材を、いま映画でやることにアイデアの秀逸さがありますね。
      感動的でした

      (allcinema解説)
      「レ・ミゼラブル」「LOGAN/ローガン」のヒュー・ジャックマンが「ラ・ラ・ランド」でアカデミー歌曲賞を受賞した作詞作曲家チームとタッグを組んで贈る感動のミュージカル・エンタテインメント。誰も観たことのない画期的なショーを生み出した伝説の興行師P・T・バーナムの波瀾万丈のサクセス・ストーリーを華麗な歌と踊りで描き出す。共演はザック・エフロン、ミシェル・ウィリアムズ、レベッカ・ファーガソン、ゼンデイヤ。監督はVFXアーティストで本作が長編デビューとなるマイケル・グレイシー。
      19世紀半ばのアメリカ。貧しい少年時代を過ごしたP・T・バーナムは、幼なじみのお嬢様チャリティとの身分違いの恋を実らせ結婚する。そして愛する家族のために成功を追い求め、挑戦と失敗を繰り返した末、ついに前代未聞のショーをつくりあげ、大衆の心を掴むことに成功する。しかし、そのあまりにも型破りなショーに上流階級の人々は眉をひそめるばかり。そこで英国で成功を収めた上流階級出身の若き興行師フィリップを口説き、パートナーとして迎えるバーナムだったが…。
      >> 続きを読む

      2018/10/24 by motti

      「グレイテスト・ショーマン」のレビュー

    もっとみる

    グレイテスト・ショーマン
    グレイテストショーマン

    映画 「グレイテスト・ショーマン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画