こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ひまわりと子犬の7日間

ひまわりと子犬の7日間
(c)2013「ひまわりと子犬の7日間」製作委員会
2013年3月9日(土)より宮崎先行ロードショー/2013年3月16日(土)より全国ロードショー
amazon.co.jp で詳細を見る
DMM.com
1クリック登録
ジャンル: ドラマ
公開: 2013/03/16
製作国: 日本
配給: 松竹

    ひまわりと子犬の7日間 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 3.0 切ない

      保健所の堺雅人演じる神崎がとっても良い表情を見せてくれます。
      犬の殺処分というものがあることは知っているけれど、実際にそういう題材ってなかなか扱われないし、身近でもないからぼんやりしていたのね。
      今回の映画は犬がテーマだけれども、犬以外であってもペットを飼育するということは一瞬の自分の楽しみを満たしたいという単純な願いだけではいけないと思いました。
      最後まできちんと責任を取って欲しい。
      なんてね。
      つくづく思いました。

      2016/03/05 by elfintown

      「ひまわりと子犬の7日間」のレビュー

    • 3.0

      堺雅人の普通の演技。地方が舞台の映画はなんか落ち着く。

      2015/12/15 by kaiteru

      「ひまわりと子犬の7日間」のレビュー

    • 4.0 泣ける 切ない

      「ひまわりと子犬の7日間」命の期限は7日間。それまでに家族になれるのか?!
      http://youyou-bookmovie.blog.so-net.ne.jp/2015-03-31

      2015/04/15 by youmisa

      「ひまわりと子犬の7日間」のレビュー

    • 子供が巣立ってしまった後は、犬を飼いたいなぁと思っています。

      溺愛しそう(笑)

      2015/04/15 by ice

    • >iceさん 溺愛しますよ、きっと(笑)犬ってほんと人間に忠実で、飼い主を見上げる目がもう堪りませんもん。大好きで大好きでしょうがないって目しますからね。今はにゃんこを飼ってますが、以前は犬飼ってました。にゃんこはにゃんこで魅力的ですが、わんちゃんもまたいいんですよね~。 >> 続きを読む

      2015/04/15 by youmisa

    • 5.0 泣ける 切ない

      家族であるペットを、飼い主の勝手な理由によって保健所が引き取る。又は保護する。新しい飼い主が見つからなければたった3~7日で、殺処分されてしまう。(安楽死ではない)こんな非道い制度は止めたらいい。

      毎日、多くの犬や猫が保健所で殺処分されている。その数は毎年20万頭以上。平成20年度のデータで28万頭をこえている。その現実を知るためにも、この作品を多くの人に見てもらいたいと思った。

      最期まで飼えないのなら、初めから飼ってはいけない!!(店で簡単に売り買いしてはいけない!!)
      人間の都合で、勝手に人間社会に引きずり込まないで。
      家族になったのなら、最期まで愛情を注ぎ、幸せにしてあげよう。

      人に愛された犬(動物)は人を愛する。
      いじめられた犬は、人をこわがって攻撃的になる。
      行動にはすべて理由がある。
      人も犬(動物)も同じ。

      「好きで野良犬になったんじゃない。人間がこいつを野良犬にしたんだ。」

      「人間と同じように、どんな動物にも、それまで生きてきた歴史があり、物語がある。それを想像することが出来れば、きっと心は通じ合う。」

      観てください。
      >> 続きを読む

      2013/12/11 by バカボン

      「ひまわりと子犬の7日間」のレビュー

    • ペットショップが好きですが売れ残ってだんだん安くなっていく子を見ると胸が痛みます。尊い命なのにっていつも思います。 >> 続きを読む

      2013/12/11 by milktea

    • 動物を愛するのも異性を愛するのも根っこは一緒なんじゃないかと思うんですよねー

      2013/12/12 by makoto

    • 4.0 泣ける

      はい、普通に泣きました。

      でも、根本的には何も解決してないんだよなあ〜
      とかストーリとかを考えだしたら、
      そこはよくある普通の映画もしくは少し微妙な映画かな。

      でも、かなり感動したのでこの映画はこれでいいと思う! >> 続きを読む

      2013/08/03 by たこやき

      「ひまわりと子犬の7日間」のレビュー

    ひまわりと子犬の7日間
    ヒマワリトコイヌノナノカカン

    映画 「ひまわりと子犬の7日間」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画