こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

シュレック2

Shrek 2
ジャンル: キッズアニメ・映画 , ファンタジー , ファミリー
公開: 2004/07/24
製作国: アメリカ
配給: UIP

    シュレック2 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 3.0 笑える

      子供たちと見に行きました。日本語吹き替え版です。シュレックの声はダウンタウンの浜田雅功です。オシッコに二回連れていったので、肝心なシーンを見逃したかも知れません(お前たち、ジュース飲みすぎ、ポップコーン食い過ぎ)。

      浜ちゃんの関西弁はそう違和感ありません。あれは関西弁の持つ”説得力”なんでしょうね。

      小さな子供には、ハリーポッターよりこちらの方が面白かったみたい。
      かといって大人が退屈することはありません。楽しい映画です。
      夏休みの最後に、お父さんお母さんは子供を連れていってあげましょう。

      ところで、最後のシーンはびっくり。西洋のおとぎ話にはよくある話かもしれないけれど、王妃はいやにならないのかしら。日本人の発想ではないなあ。これから先、こんなのに騙されてしまったという後悔から踏み潰したりはしないのかしら、などと余計な心配をしてしまう(ホント余計だけど)。
      まあ、あれが馬だったりしたら別の意味でヘンだけど。下品な話でスイマセン。

      3作目があったらまた見に行くだろうな。
      >> 続きを読む

      2017/12/02 by Raven

      「シュレック2」のレビュー

    • 4.0 笑える 元気が出る

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      この長編アニメ映画「シュレック2」は、前作の「シュレック」が強敵の「モンスターズ・インク」をかわし、アカデミー賞の最優秀長編アニメーション映画賞を受賞し、笑いと皮肉を満載にして、大人も楽しめるCGアニメとして、その頂点を示したかと思われましたが、この「シュレック2」は、その高みを軽々と超えてしまったと思えるくらいの、そんな素敵なアニメ映画なのです。

      めでたく結ばれた緑色の怪物シュレックと、フィオナ姫。シュレックがフィオナ姫の両親に挨拶に出向きますが、そこへ恋のライバルが現れて----、という素敵な、素敵な物語が展開していきます。

      でも、物語の筋書きなんて、実はどうでもいいんです。登場人物のそれぞれが、我も我もと立ち上がり、自分のキャラクターを売り込むさまが何より楽しいのです。

      舞台となる「遠い遠い国」は、富の象徴ビバリーヒルズを模したと言われていますが、そんな場所で、しゃべり倒したり、一瞬の表情で気を引いたりと、ひたすら笑わせることだけ考えている連中の"顔見世"が、果てしなく、延々と続いていくのです。

      漫才のように、「そんな奴、おらへんやろ!」と突っ込みたくなる状態を快感とするか、不真面目と見るかによって、この映画への楽しみ方は違ってくると思います。

      全米での公開当時のスタートの5日間の興行収入が、記録破りの大ヒットを記録したところをみる限り、アメリカでは、「ムチャクチャ面白い!」と受け止められたみたいで、アメリカ人のコメディやファンタジーに対する、センスの良さにあらためて納得させられます。

      今回、英語版、日本語吹き替え版と続けて観たのですが、マイク・マイヤーズ、エディ・マーフィ、キャメロン・ディアスらの英語版は、もちろん最高に楽しいのですが、浜田雅功、竹中直人、藤原紀香の日本語吹き替え版もかなり頑張っていて、字幕を気にせず、画面の四隅に目を凝らすと、英語版では気づかなかった、更なる笑いも発見出来たような気がします。

      そして、この映画では、新加入の長靴をはいた猫の必殺ギャグは、絶対に見逃せませんね。猫好きでなくとも、目に刻んでおきたい一瞬ですね。
      >> 続きを読む

      2016/09/26 by dreamer

      「シュレック2」のレビュー

    • 5.0 笑える

      ディズニーらしくない毒のある笑いや味付けが前作よりも格段に良くなっており、大人も子供も楽しめるというのが最高です。

      特に今作から加わるアントニオ・バンデラスが声優の、マスク・オブ・猫は影の主役だろう(笑)
      くぅ~ちゃんに負けず劣らずのあの瞳と、キザなセリフに釘付けだ。

      そのかわりシュレックとフィオナが薄いように感じられる。
      その分脇がパロディだらけで、童話のキャラをちゃかしたエンターテイメントに楽しめる。

      何やらシリーズ4作目まであるらしいですが、次の3があまり評判が良くないのが気になる。
      取り敢えず猫の再登場に期待だ。
      >> 続きを読む

      2015/11/27 by オーウェン

      「シュレック2」のレビュー

    シュレック2
    シュレックツー

    映画 「シュレック2」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画