こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

岸和田少年愚連隊

ジャンル: 青春 , ドラマ
公開: 1996/03/16
監督:
製作国: 日本
配給: 松竹=松竹富士

    岸和田少年愚連隊 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 4.0

      BOYS BE AMBITIOUS

      期待度★★★☆☆

      当時まだ知名度の低かったブラマヨ吉田、野性爆弾川島、宮迫などが出ている
      ストーリーというより世界観を楽しむ雰囲気不良映画
      学生カバンがペラッペラで不良っぽさUP >> 続きを読む

      2018/04/08 by もろやま

      「岸和田少年愚連隊」のレビュー

    • 4.0 笑える

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      日本映画には鈴木清順監督の「けんかえれじい」や曾根中生監督の「嗚呼!!花の応援団」といった"不良喧嘩映画"の独特の伝統があり、その傑作中の一本「ガキ帝国」の井筒和幸監督が、その伝統に再び挑んだ青春グラフィティーが「岸和田少年愚連隊」だ。

      大阪弁の猛スピードのセリフ廻し、そして、聞いてて耳に心地よい啖呵で始まる、陽気で派手な集団乱闘。しかし、殺伐さは微塵もなく、あたかもスポーツの団体競技のようで、ひたすら清々しい。

      映画初主演のナインティナインの矢部浩之と岡村隆史の二人は、漫才での個性そのままの勢いの良さで、我々観る者を圧倒しつつ、敵に囲まれ一転して逃げを打つ場面では、その"したたかさ"を可愛く演じ、まさに緩急自在。

      真に自分向きの題材や素材の時に、真価を発揮する井筒監督とのタッグの勝利と言えると思う。

      「ガキ帝国」が同じ大阪でも都市部を舞台としていたのと違って、この作品の舞台の岸和田は下町であり、母親役の秋野暢子や中年チンピラを怪演する小林稔侍らが醸し出した、庶民的な雰囲気も実にいいと思う。
      >> 続きを読む

      2016/11/17 by dreamer

      「岸和田少年愚連隊」のレビュー

    • 岡村隆史の小僧っぷりが憎めなかったなぁという記憶が残っています。

      2016/11/18 by ice

    • 4.0 切ない

      監督、ヒトの映画ボロクソに言うから、どんなモノ作ってるのかと思うと、自分だって結構けったいな映画作ってる。楽しいけど。
      本当に今になれば結構な芸人さんを沢山使ってるけど、当時は半端な感じの芸人だったのかな。
      まぁなんにせよ、あんなにぶっ叩かれて無事なはずはない。

      2016/09/05 by hidezou

      「岸和田少年愚連隊」のレビュー

    • 正直あまり記憶に残っていないのですが、勢いだけは有りましたね...

      2016/09/05 by ice

    • 勢いあります!けど、なんでみんな生きてるのかが不思議…。

      2016/09/06 by hidezou

    • 5.0 笑える

      ひっさびさに岸和田見ましたが、この熱さと勢いが良い。

      ナイナイはじめ宮迫やFUJIWARAなど、天素のメンバーが皆大阪弁で掛け合い漫才のようなやり取りがおもろい
      しかし中学生の設定はさすがに無理があるか(笑)

      けんか相手にブラマヨの吉田が出てたのにはビックリ!しっかりボツボツって呼ばれてるし(笑)

      裁判所のやり取りなんかも笑えて、こちらのテンポを外さないのはさすがお笑い芸人たち。
      チュンボは役柄だが小鉄は岡村そのまんま(笑)
      >> 続きを読む

      2015/09/07 by オーウェン

      「岸和田少年愚連隊」のレビュー

    • 若いパワーと危うさが滲み出てましたね♪

      2015/09/07 by ice

    • 懐かしいです!

      >けんか相手にブラマヨの吉田
      こういうの発見すると面白いですよね笑 >> 続きを読む

      2015/09/07 by coji

    • 4.0 元気が出る

      99の矢部浩之主演。多くの吉本芸人を配したキャストで、等身大の不良少年を描く。

      身長は高いものの当時からガリガリで、喧嘩に強いイメージは全くない矢部浩之だが、意外にもそういう観点での違和感はなく、またイケメンでは有るが芸人としての気安さみたいなものが、上手く作用して、なかなかリアリティの有る不良少年群像劇になっている。

      ヒロイン役の大河内奈々子も、すごく雰囲気が有って良かった。

      頭は決して良くないけれど、いい感じに可愛くて、ちょうど良い具合に気安くて。
      不良少年のオアシスとしては抜群のキャスティングだと思う。

      めちゃイケをずっと観ていた時期が有ったのだが、たまにゲスト出演する井筒和幸監督との関係性がやっと理解できた。

      こんな時期の彼らの魅力を、ここまで余すところなく映像化してくれた監督なら、ある種の師弟関係が成立するのも頷ける。
      >> 続きを読む

      2015/03/05 by ice

      「岸和田少年愚連隊」のレビュー

    • あーあった、とおぼろげな記憶ながら懐かしくなりました!

      実際観たことはないのですが大河内奈々子さんも出てるんですねー気になります! >> 続きを読む

      2015/03/05 by coji

    • 岸和田少年愚連隊のシリーズはその後色々出てますけど、このやべっちに勝るものはないと私は思ってます! >> 続きを読む

      2015/03/05 by こうこ

    岸和田少年愚連隊
    キシワダショウネングレンタイ

    映画 「岸和田少年愚連隊」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画