こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ドリームキャッチャー

Dreamcatcher
ジャンル: 外国映画 , ミステリー・サスペンス , ホラー , SF
公開: 2003/04/19
製作国: アメリカ
配給: ワーナー

    ドリームキャッチャー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 2.0

      最後で笑った。あの唖然とする展開、ありがとうございました。

      2018/08/18 by 桃猫バラ

      「ドリームキャッチャー」のレビュー

    • 2.0

      キングの原作は傑作もあれば駄作もあると、浮き沈みが激しいんですがこちらは沈み気味の方(笑)

      スタンドバイミー+サイン=いいとこ取りのつもりなんでしょうが、どっちつかずな結果に終わった。

      大体4人の超能力は一体どこに行ったんだ(笑)
      これを生かせてないから、結局4人の過去がまるで意味のないものになってしまった。

      さらにあの生物が出てきては完全にB級SFに早代わり。それなら最初からB級で突っ走ってくれ。

      モーガン・フリーマンやトム・サイズモアは客寄せのためとしか思えぬほどで、いる意味がない。
      "フレンズ"だの"リプリー"だのそういったお遊び感覚は、本編がちゃんとしてないと完全にすべってますよ(笑)

      最後もあっけない。
      いくらキングとはいえ何でもかんでも映画化は難しい。
      >> 続きを読む

      2015/06/03 by オーウェン

      「ドリームキャッチャー」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      最近気になっている英国俳優ダミアン・ルイスが見たくて。

      スティーヴン・キングの同名ベストセラー小説を映画化したサスペンス・ホラー。少年の頃に同じ秘密を共有した4人の男たちが、次々と起こる不吉な出来事に見舞われながら、やがて人類の運命をかけて謎の存在に立ち向かっていく。監督・製作・脚本は「再会の時」「偶然の旅行者」のローレンス・カスダン。
       メイン州の小さな町に住む4人の少年、ジョンジー、ヘンリー、ピート、ビーバーはある日、風変わりな少年ダディッツを助ける。4人はその時、ダディッツから彼の持っている不思議な力を分け与えられ、以後その秘密を共有することで強い絆が結ばれる。20年後、大人になった4人にとってそのパワーは今では重荷として彼らにのしかかっていた。そんなある時、ジョンジーが交通事故で重症を負うが、奇跡的に一命を取り留める。やがて4人は北方の森にある狩猟小屋で再会を果たす。それは彼らにとって毎年恒例の楽しいイベントのはずだったが…。(allcinema)


      確かに色々と要素がてんこ盛りなホラーだった!
      自分が見聞きした記憶を貯めておく、頭の中の“記憶倉庫”の演出がとても面白い。良いなあこんな倉庫私も欲しい。
      お目当てのダミアン・ルイスの演技がとても良い!!表情と声色の激変っぷりが本当に良い。
      ホラーとして一貫性が無いとかわりと酷評される事が多いけれど個人的にはそこそこ面白かった。最後の展開はちょっと意外だったけれど。
      >> 続きを読む

      2014/07/27 by aka

      「ドリームキャッチャー」のレビュー

    • あらすじを読む限りは面白そうなお話ですが、ホラーに部類されるのですね!

      2014/07/28 by ACID

    • 「ドリームキャッチャー」って、車のバックミラーとかにブラ下げている人をたまに見かける、インディアンのお守りのことですよね。

      この映画で言うところの「ドリームキャッチャー」は違うのかなぁ...
      >> 続きを読む

      2014/07/29 by ice

    • 4.0 ハラハラ

      スティーブン・キング原作のサスペンスホラーです。
      表紙やストーリーが気になってレンタルしてみたら、ハマりました。
      「侵略者」によって、登場人物の周りで奇妙な出来事が次々と…というお話です。


      いろいろな要素が入っている作品ですが、どれも映画を引き立てていて良かったと僕は思ったので、楽しめました。
      人によっては一貫性がないとか詰め込みすぎとか思うかも。
      あまり前知識なしで観てほしい作品ですね。

      タイトルのドリームキャッチャーとはインディアンのお守りのことで、実はその辺のお店でちっちゃいのが売ってたりします。


      途中「侵略者」の正体が明らかになるのですが…。
      うるおぼえですが、ちょっとかわいかったような…(笑)。
      >> 続きを読む

      2013/12/18 by watax

      「ドリームキャッチャー」のレビュー

    • >タイトルのドリームキャッチャーとはインディアンのお守りのことで、実はその辺のお店でちっちゃいのが売ってたりします。

      ジャケットに描かれているアクセサリーのことですかね?
      確かに割とよく見るものですが、そんな意味があったんですか。。。

      可愛い侵略者とかちょっときになります(笑)
      >> 続きを読む

      2013/12/18 by ちあき

    • >タイトルのドリームキャッチャーとはインディアンのお守りのことで、実はその辺のお店でちっちゃいのが売ってたりします。

      一時期流行りましたよね。
      昔持ってた気がします…
      >> 続きを読む

      2013/12/18 by ただひこ

    ドリームキャッチャー
    ドリームキャッチャー

    映画 「ドリームキャッチャー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画