こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

眺めのいい部屋

A Room With a View
ジャンル: アメリカのTVドラマ , イギリスのTVドラマ , ドラマ , ラブロマンス
公開: 1987/07/25
製作国: イギリス
配給: シネマテン

    眺めのいい部屋 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      「眺めのいい部屋」は、ジェームズ・アイヴォリー監督が描く散文詩のような美しいラブストーリーだ。
      しかもシーンそれぞれが、まるで絵画のように美しく、色調を抑えたヨーロッパの景色、特にイギリスの風景の中で戯れる男性たち、着飾った女性たちが、まるで名画から抜け出してきたような映像を見せてくれる。

      イラスト調の絵画のような模様を背景にクレジットが流れると、物語はとあるホテルへ。
      イタリアに旅行にきたルーシーと叔母のシャーロットは、案内で通された部屋の窓を開けてがっかりする。
      余りにも殺風景な景色が広がっていたからだ。

      愚痴を言いながら夕食をしていると、気のよさそうなエマソン父子から声をかけられる。
      自分たちには景色はいらないから部屋を変わりましょうという提案だ。

      不躾に話しかけてくるこの父子に、不快感を覚えるシャーロットだったが、知り合いの牧師の口利きで部屋を変わることになる。
      このエマソン父子の息子ジョージに、いつの間にか心惹かれるルーシーの視線がカメラで表現される。

      こうして知り合いになったこの四人、一人で散歩している時にトラブルに巻き込まれ、ジョージに助けられたルーシーは、急速に心が傾くのを覚える。そして、ジョージはいきなりルーシーにキスをする。

      旅行から帰ると神父のヴィレッジが空き家で、間借り人を探しているという。
      そこへ偶然のなせる業か、運命か、エマソン父子がやってくる。
      一方のルーシーは、すでにセシルという男性と婚約している。

      こうして物語は、ルーシーたち家族、セシル、エマソン父子、神父等々が、戯れる姿が散りばめられる美しいイギリスの風景の中で展開していく。
      そこには何のトラブルも俗っぽさもない、まさに上流階級の人々ののどかな世界があるのみだ。
      その様子が、まさしくシスレーの油絵のように美しい。

      時折イラスト調のデザインの字幕が挿入され、揺れ動くルーシーの心、そんな彼女やジョージの行動に戸惑うシャーロットたちの様子が、淡々と描かれていく。

      やがて、セシルと婚約を破棄し、ジョージへの思いを断つためにギリシャへ旅立とうとするルーシーとシャーロットに、エマソンの父がジョージの気持ちを素直に伝える。

      ジョージとルーシーはこうして再びイタリアの地へ。
      最初に知り合ったホテルで食事をしていると部屋の景色が悪いとぼやく女性たちと同席している。
      ファーストシーンの繰り返しである。

      眺めのいい部屋に泊まりジョージとルーシーがキスをするところで映画は終わる-------。

      女性向きの美しいラブストーリーで、全体的に平坦な展開ですが、とにかく美しい。
      その純粋な映像美の世界がこの映画の最大の見所だと思います。
      >> 続きを読む

      2021/02/23 by dreamer

      「眺めのいい部屋」のレビュー

    • 3.0

      まだお堅い時代のイギリス。
      ルーシーは決められた結婚があるが、別の男性が好きになってしまう。
      そんな恋愛模様を格調高くお送りするロマンス劇。

      まずは奥手な時代に抗うような恋の炎を感じられるかどうか。
      これには演じる俳優たちの力量に大きく左右される。
      肝心の主役のヘレナ・ボナム=カーターからさっぱり伝わってこないのは大きなミスだ。

      とはいえイギリスで製作されたのだから英国俳優が大挙出てきて、演技の応酬。
      マギー・スミスのちょっとずれた役や、ダニエル・デイ=ルイスの恋にはほとんど無関心の婚約者など、外さない演技。

      衣装や美術に風景などその時代を写し出す映像は飽きさせない。
      これでしっかりと主役が魅せてくれれば何の問題もなかった。
      「愛に生きる」を実践している。その思いは伝わってこなかった。
      >> 続きを読む

      2015/05/23 by オーウェン

      「眺めのいい部屋」のレビュー

    • >その思いは伝わってこなかった。

      これは残念ですね。。

      2015/05/23 by chao

    • 4.0

      ジェームズ・アイヴォリーの映画って、
      時間の流れ方っていうか、ひとりひとりの時間の使い方っていうか、
      時間っていう独特の空間をもっている、
      という言い方が正しいかどうか分からないけれど、
      そんなところが好きです。

      2014/06/19 by kenken

      「眺めのいい部屋」のレビュー

    • テーマとは別に、
      独特の雰囲気もぜひ味わってほしいと思います。

      2014/06/19 by kenken

    • その人の独特の雰囲気がみられる映画っていいですよね♪

      2014/06/19 by coji

    眺めのいい部屋
    ナガメノイイヘヤ

    映画 「眺めのいい部屋」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画