こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官

CROSSING OVER
ジャンル: ミステリー・サスペンス , ドラマ
公開: 2009/09/19
製作国: アメリカ
配給: ショウゲート

    正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全6件
    • 5.0

      移民問題の話、と書こうと思ったが、移民が「問題」となってしまうこの世界規模の大きなテーマだと思った。国境とは何か、国籍がないことどういうことなのか、祖国を出て他の国で生活するとはどういうことなのか。あたりまえの生活をすることがどうしてこんなにも困難にさせれれているのか。2009年の映画だが、何一つ解決していないしむしろ悪化している。

      2019/05/15 by THE沙鳩

      「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」のレビュー

    • 3.0

      不法移民がテーマの映画。国籍は大事だなあと思いました。

      2017/11/26 by gakusi

      「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」のレビュー

    • 5.0

      邦題がまたも何を伝えたい映画なのか
      おいおいおい!

      この邦題とハリソンみたさだけで法曹界のアクションもの(どんなんよ)なのかと思ってみてしまった。


      とてもとても苦しい映画。
      苦しいなみだがいっぱいでた。

      不法移民ってこうだよね。
      なんてことは私が語ってはいけない。
      みただけで彼らの苦しみがわかったわけでもない。

      でも苦しいけど見る前には戻れない。
      苦しいけどそれでよかったな。

      ハリソンがこの映画にでてくれたことは
      はかりしれないくらいおおきい。
      >> 続きを読む

      2017/03/06 by 自由じゃん

      「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」のレビュー

    • 3.0

      不法移民の問題はどこの国も複雑化しており、日本でも無視できないものになりつつある。
      その現状を群像劇として描く。

      グリーンカード取得のため体で迫ったり、家族で出身国が分かれるなどの矛盾が生まれてしまう。
      テロに対しての敏感さはアメリカが一番だろう。

      発言だけで国外退去の可能性があるなど、考えられない社会を築き上げている。
      ただ例を見せているだけで物語としては焦点がぼけている。
      結局誰に感情移入すればよいのかだ。

      ハリソン・フォードも案外その他の一人として扱われており、主演としてみると拍子抜けするかも。
      >> 続きを読む

      2017/01/21 by オーウェン

      「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」のレビュー

    • 3.0

      アメリカにおける不法就労者といえば,有色人種と決め込みがちですが,オーストラリア人でもそうなることを本作は教えてくれました.当たり前の話なんだけどね.
      不法就労者5人に焦点をあて,今のアメリカにおける不法移民の問題を浮き彫りにする本作.
      アメリカの抱える問題の一つを知りたければ観る価値はありです.
      トランプ政権になる今(2017/1/15)もう一度観てみた作品であり4年後か8年後同テーマで別作品を製作してもらいたい.

      2017/01/15 by 叡福寺清子

      「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」のレビュー

    もっとみる

    正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官
    セイギノユクエアイシーイートクベツソウサカン

    映画 「正義のゆくえ I.C.E.特別捜査官」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック