こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 3 ラプラスの亡霊

ジャンル: アニメ
公開: 2011/03/05
監督:
製作国: 日本
配給: バンダイビジュアル

    機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 3 ラプラスの亡霊 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 5.0 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      かっこいい大人たちが散っていくep3

      このep3一番の見せ場は何と言ってもダグザさんの散り様でしょう・・・

      「歯車には歯車の意地がある… お前も、お前の役割を果たせ」

      シビれます

      もちろん、ただ散っていくだけでなく、その人らがバナージに何かを伝え、それを受け取り成長していくバナージも見所の一つだと思います。

      ユニコーンの中では個人的に一番好きな話です
      >> 続きを読む

      2014/05/20 by ぬますけ

      「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 3 ラプラスの亡霊」のレビュー

    • 「自分のことを決められるたった一つの部品だ、失くすなよ」もなかなかいいセリフですね。
      まだ可能性のある子供達ともう定まってしまった形でそれでも意地を見せる大人の対比が結構多かったですね。
      >> 続きを読む

      2014/05/21 by tak_198

    • > iceさん
      ZZは急なコミカル展開で受け入れられない人は多いですが、
      物語の中心人物であるジュドーが14,5歳の少年と考えると
      年相応のふるまいかと自分は思います。
      なので、コミカルめなのは、
      純真な子どもであるジュドーの描写だと自分はとらえています。

      確かに、1stやZと比べるとコミカル色はかなり強いですが、
      ある出来事を境に、ジュドーは少しずつ戦争のくだらなさに怒りを感じて戦うようになるので、
      そこからは
      物語が進むにつれシリアス色が少しずつ強まっていきます。

      なので、コミカル展開がつまらないという意見は十二分に
      わかりますが、できれば最後までしっかり観てほしいです。
      前半で観るのをやめてしまうのは惜しい作品だと自分は思います。

      個人的にはそんなZZもかなり好きです♪
      >> 続きを読む

      2014/05/22 by ぬますけ

    • 5.0 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      イケメンなおっさんが死にゆくepisode3
      キャラがちゃんとしているのかすでに顔と名前は一致している。


      ユニコーンに搭載されたラプラスプログラムが指示した座標は旧首相官邸ラプラス。
      episode2でバナージがユニコーンと共に捕獲された際につけられたシステム傍受で袖付きもそこへ向かう。


      まだまだラプラスシステムに謎が多いですがこの後も振り回されるんだろうなぁ…
      しかし着実と成長していくバナージと周りの大人のイケメンさにすげーやと思う。

      ダグザさんイケメンすぎ…
      >> 続きを読む

      2013/08/22 by ちあき

      「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 3 ラプラスの亡霊」のレビュー

    機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 3 ラプラスの亡霊
    キドウセンシガンダムユニコーンエピソードスリーラブプラスノボウレイ

    映画 「機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode 3 ラプラスの亡霊」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック