こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

パリの恋人

Funny Face
ジャンル: ミュージカル・音楽映画 , ドラマ , ラブロマンス
公開: 1957/09/28
製作国: アメリカ
配給: パラマウント

    パリの恋人 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 4.0 元気が出る クール

      素晴らしいミュージカル映画!

      ヘップバーンのコロコロ変わる表情にノックダウン。(怒った顔も可愛いんです)

      ただ、相手役がアステアさんなのが年齢の開きを感じてストーリーにのめり込めなかったかな。(ダンス、歌はさすがで最高なんですよ!)

      こういうのも現代的な考え方かな~。 >> 続きを読む

      2019/01/12 by とらとらこ

      「パリの恋人」のレビュー

    • 5.0 元気が出る

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      "オードリー・ヘップバーンの魅力満載の素敵なミュージカル 「パリの恋人」"

      この映画「パリの恋人」は、永遠の妖精・オードリー・ヘップバーンの出演映画の中でも、「ローマの休日」は別格として、オードリーが最も輝いていた頃の美しくて、キュートで、そして、とても楽しい作品です。

      とにかく、素敵な歌とダンスがいっぱい。何しろ舞台は、芸術の都パリです。ロマンスいっぱいのパリです。

      その年のファッション・テーマを求めて、パリへやって来たファッション雑誌の編集者たち。素敵なモデルは、ファニー・フェイスのオードリー・ヘップバーン。

      ファニー・フェイスというのが、この映画の原題で、直訳すれば、おかしな顔というわけですが、それと、可愛いという意味もあるんですね。そして、公開当時、この映画のヒットのおかげで、ファニー・フェイスという言葉が大流行したそうです。

      そして、この作品でのオードリーの相手役を勤めるのは、ファッション雑誌のカメラマン役のフレッド・アステア。ジーン・ケリーと並ぶ、アメリカきっての名ダンサーで、とにかく洗練された華麗なダンスを披露してくれて、もう目もくらむような美しいシーンの連続です。

      そして、監督は「掠奪された七人の花嫁」「雨に唄えば」、そして、後年、オードリー主演で撮った「シャレード」「いつも2人で」のスタンリー・ドーネンで、楽しいヒット曲の数々は、あのジョージ・ガーシュインの名曲です。

      オードリーが、素晴らしいパリのファッションの中に、美しいロマンの花を咲かせていきます-----。

      ミュージカルの一番いいところは、主人公の感情が最高に盛り上がってくると、その気持ちがそのまま歌やダンスになることです。そして、観ている者も、そのまま"夢の世界"へと引き込まれてしまうわけです。

      この作品の中でオードリーとアステアの二人が、教会の裏で華麗にダンスをする「ラ・ワンダフル」のところなど、ミュージカルの代表的なシーンで、二人の恋する気持ちが、そのままダンスになっているのです。

      それから、この主役の二人が歌ったりダンスをしたりした後、パッと形を決めたまま、ちょっと間をあけますが、あれは"拍手待ち"と言われる、ブロードウェイの舞台のミュージカルで、主役が歌った後、パッとポーズをとって、そこでわあっと拍手がわくのですが、この映画でもそれを取り入れているのです。

      恐らく、アメリカの映画館で公開された時、あそこで観客の間からわあっと拍手が出ていたのだろうと思います。

      オードリー・ヘップバーンの魅力満載の素敵なミュージカル、それがこの「パリの恋人」なのです。
      >> 続きを読む

      2017/04/20 by dreamer

      「パリの恋人」のレビュー

    • 4.0

      オードリー・ヘプバーンとフレッド・アステアの2人が
      歌い踊るだなんて、なんと贅沢でしょうか!
      彼女の魅力がよく出ているミュージカル映画です。

      画面に映っているだけでも目を引く彼女が、本作では
      ジバンシーの衣装をいろいろ着て 魅せてくれます。
      歌って踊るシーンも存分に見せてくれましたので
      (こんなに上手だったんだ?!)そういうの好きな人
      には、ポイント高い作品だと思います。

      話の中身には、少し合点がいかない部分もあったけど
      それは時代の違いかな..?

      私は序盤の地味な彼女も好みでしたが…どうなんでしょう?
      >> 続きを読む

      2014/12/20 by ひで。

      「パリの恋人」のレビュー

    • オードリー・ヘプバーン出演作品をまだ一度も観たことが有りません。

      やっぱり、ローマかティファニーの方から観るべきですかね。 >> 続きを読む

      2014/12/20 by ice

    • >iceさん
      そうですよね、やっぱり「ローマの休日」あたりですかね☆

      2014/12/20 by ひで。

    パリの恋人
    パリノコイビト

    映画 「パリの恋人」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画