こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

GODZILLA

Godzilla
ジャンル: ホラー , SF
公開: 1998/07/11
製作国: アメリカ
配給: 東宝

    GODZILLA の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全8件
    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      このローランド・エメリッヒ版の「GODZILLA」は、ゴジラ・ファンの間で賛否両論というより、あんなものはゴジラではないという、ほとんど否定的な意見が大勢を占めていますが、私は否定派、肯定派の両方の見解に賛同したいと思っています。

      日本が生んだ特撮映画の名キャラクターを、ハリウッドが"新種ゴジラ"としてリメイクしたモンスター・ムービーですが、果たしてその出来栄えは? ------。

      巨大なイグアナとかトカゲのような生き物が、長い四肢をくねらせ、ニューヨークの超高層ビル街を猛烈なスピードで疾走する。これはもうどこをどう見たって、我が日本の「ゴジラ」ではない。

      ここには「ゴジラ」とは似ても似つかぬ「GODZILLA」という生き物がいるだけだ。アメリカ映画は「ゴジラ」という名前を借り、核実験の影響で出現した巨大な生き物が、大都市を襲うというアイディアを頂戴したにすぎない。

      何しろ核実験の影響といっても、話の発端だけで、放射能光線を吐くわけでもなく、あとは核問題など関係ない。要するに別物なのである。

      アメリカ政府は、対怪獣作戦の頭脳として若い生物学者をスカウトするのだが、これがなんと"ミミズ博士"と呼ばれる男で、冗談ではなく本気で「GODZILLA」をミミズと同列に捉え、最終的に彼の正しさが証明される。ここが、この映画の面白さであろう。

      というのは、周知のように、日本製「ゴジラ」シリーズは、原子怪獣の暴れるSF映画でありながら、ゴジラが縫いぐるみであるところに、特色がある。

      一方、このアメリカ映画は、巨大な動物の暴れるパニック映画にすぎず、ただし、凄まじい破壊ぶりを、最先端のハイテクCGを駆使してリアルに描いているのだ。怪獣ではなくCGこそ凄まじいというべきで、その点からいえば存分に楽しめる。

      これはもう換骨奪胎などというべきものではない。「GODZILLA」は、当然のごとく徹頭徹尾アメリカ映画なのだ。この"当然性"が、ある意味、凄い。どんなものであれ、アメリカ映画は見事にアメリカ映画にしてしまうのだと思う。
      >> 続きを読む

      2017/09/08 by dreamer

      「GODZILLA」のレビュー

    • 3.0

      感想川柳「ゴジラだと 思わなければ それなりか」

      TVでやってたので観てみました。φ(..)

      ゴジラ…じゃないよね?(;・∀・)ただの恐竜だよね?時速150キロとか単独で200個卵産むとかそんな能力いる?生まれてくる子供もラプトルみたいだしジュラシックパークっぽい。

      ゴジラという名前を使わなきゃそれなりの作品だと思いますが、これでゴジラだと言われると納得がいきませぬ。(。´Д⊂)

      でもこういう作品にジャン・レノは珍しいですよね。(^^;相変わらずカッコ良かったです。
      >> 続きを読む

      2016/08/05 by Jinyuuto

      「GODZILLA」のレビュー

    • 当時中学生で映画館に観に行ったので最高に楽しめたのですが・・・今振り返ると確かにゴジラじゃないですね(笑)
      でも作品自体は思い出補正なのか今でも結構お気に入りだったりします♪
      >> 続きを読む

      2016/08/06 by くじら

    • 作品内容自体はむしろ良いと思いますが、ゴジラとなるとやっぱり拒否反応が出てしまうんですな。(。´Д⊂) >> 続きを読む

      2016/08/07 by Jinyuuto

    • 1.0

       間違いなく最弱ゴジラ。軍が乗り出したら簡単にやられるので、途中退場しまくりで子ゴジラにバトンタッチ(主人公が軍関係者でないからゴジラとあまり絡めないというのもある)。なんだこの脚本、非常につまらん。
       迫り来る緊張感や恐怖は全く感じられずただゴジラが画面に映っている。雰囲気作り(演出)は皆無と言っていいほど、単純に襲ってくるだけ。そして主人公に緊張感がないのも痛い。
       あと前半は主人公ほったらかして、誰だよお前、って奴をフィーチャーしすぎてダレてくる。
       要するにNYにB級映画のサメが襲ってくる代わりにゴジラがやってきましたよー、というのが一番しっくりくる。 >> 続きを読む

      2016/05/11 by 傳 咲

      「GODZILLA」のレビュー

    • 評価なし

      あまり評判がよろしくなかった最初のハリウッド版「ゴジラ」。確かにゴジラとしてみるのならばイメージぶち壊しなのだが、普通のクリーチャー物としてみるとそれ程悪くはなかったのが作品を見た後の印象。アメリカをパニックにする映画が得意のローランド・エメリッヒ監督らしく、マジソンスクエアが派手にぶっ壊されますし。個人的には「まあまあ」の評価。あと、話は「バタリアン」とか「グレムリン」に何か似ているなあと漠然に思った。

      2016/03/20 by おにけん

      「GODZILLA」のレビュー

    • 4.0

      日本のゴジラの作中でマグロを食うやつはダメだの、学術的にゴジラと認められてないだの散々言われまくってるアメリカ版ゴジラですが、とても好きです。インディペンデンス・デイなどもそうですが、とにかく超科学的な物事に無理やりにでも説明して筋を通そうというのが日本のゴジラとの大きな違いだと思います。日本のゴジラはそれが「ある」ということに意味があるようにしているんじゃないかなあ。序盤のゴジラの全貌が映るまではちゃんと怪獣映画していますが、マグロを食わせる辺りからはもう恐竜映画で、いつものハリウッド的なノリな(でもアメリカまんせーじゃない)のである意味安心して見れます。ゴジラのビジュアルの良さとエンターテイメント映画として面白さがあるので好きです。 >> 続きを読む

      2016/01/03 by ぜいく

      「GODZILLA」のレビュー

    もっとみる

    GODZILLA
    ゴジラ

    映画 「GODZILLA」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画