こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

スーパーマン リターンズ

Superman returns
ジャンル: SF , アクション
公開: 2006/08/19
製作国: アメリカ
配給: ワーナー・ブラザース

    スーパーマン リターンズ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全10件
    • 3.0 ハラハラ クール

      初めて見たけど、日本人が好きな理由がわかった。すごいスペックに、パワー。なんかスゲェ作品だった。

      2018/09/20 by 無月斎

      「スーパーマン リターンズ」のレビュー

    • 3.0 笑える ハラハラ 元気が出る

      え?
      2作目の続編!?
      僕も1作目から3作目までは見た筈。
      4作目はもう見ようと思わなかったから見てない。

      正直なところ思ったのはあの続編にしなくてもよかったのでは?ということ。
      だって、ソレじゃぁ舞台設定はイツなの?1981年の5年後だから1986年?とか余計な勘定したりして意味わからん!
      とにかく駄作の3、4は完全に切り捨てたかったという狙いがあるんだろうね。

      とはぃぇ、あのテーマ曲の冒頭と、シャトルと連結したまま宇宙まで放り出されそうになった飛行機を救うシーン、まさに「帰ってきた手土産がわりの活躍」に鳥肌必至!
      ....でもその後のミラクルな活躍にも脳内チューニングが合ってくるとなんかトホホな印象がなくもないというかコメディに見えてくるョ。
      だって、真面目に作れば作るほどダメ映画になりうる正義のヒーローは、眼鏡だけの変装(?)で普段の生活でバレないのかよとか、地球を守る正義の味方はアメリカの某都市だけの救援活動のみの稼動とかだしツッコんでも仕方ない...。
      ケヴィン・スペイシーのヅラコレクションを筆頭に(なんで筆頭?)コメディタッチもちゃんと活かしつつ、ていうかDr.イーブル(オースティンパワーズ)の原型だったんだ!

      間違いなく言えることは、スパイダーマンのヒットにも倣ってアクションの滑らかさは以前のシリーズより断然出来が良い!
      もちろんそういうところを見て楽しめればオッケーです罠。
      >> 続きを読む

      2018/08/03 by motti

      「スーパーマン リターンズ」のレビュー

    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      初期の「X-MEN」シリーズを観て、この人はSFのセンスがないなと、勝手に決めつけていたブライアン・シンガー監督が、まるで別人のように腕を奮いまくった「スーパーマン リターンズ」がなかなかいいんですね。

      ロイス・レインが、スーパーマンがいなかった空白の時に、「なぜ、私たちはスーパーマンを必要としなくなったのか」という記事を書いたという設定を作り、この作品での彼の久々の帰還に必然性があったのではないかと問いかける。

      そこに今の時代を重ねたことは、容易に想像がつくと同時に、「なぜスーパーマンは普通のヒーローなのか?」という答えも見えてくるという仕掛けになっていると思うんですね。

      そのへんに、ブライアン・シンガー監督の、このヒューマニティあふれるヒーローを愛してやまない理由があるのだと思う。

      ブライアン・シンガー監督のこの作品に対する深い思い入れを感じると、彼にとって「X-MEN」シリーズは、この作品のための習作だったということが手にとるようにわかるんですね。

      愛するということが、映画を深くするんですね。
      >> 続きを読む

      2018/04/06 by dreamer

      「スーパーマン リターンズ」のレビュー

    • 3.0

      今回のスーパーマンであるブランドン・ルースは、クリストファー・リーブを髣髴させる清潔感あるナイスガイで、まさに適役ではないかと思われた。やはり、善の力を体現するスーパーマンを演じる俳優には、この清潔感というのが必要である。
      スーパーマンが5年程故郷の惑星を探しにいっていたという事で、同時多発テロを防いでくれなかった理由がわかった。
      最近のスーパーヒーロー物の映画全般に言えることだが、CGの発達で、アクションシーンがよりダイナミックで、従来にない構図で表現されており迫力という面では、凄かった。
      物語は、シンプルなんだが、やはり娯楽映画の王道である勧善懲悪でありすっきり楽しめた。
      ルイスの子供がでてきて、もしやと思っていたが、映画の後半でやはりそうだったのかと納得した。今後面白い展開になりそうで、次回作が楽しみである。
      >> 続きを読む

      2017/12/29 by kuniyan

      「スーパーマン リターンズ」のレビュー

    • 3.0

      満を持してクリストファー・リーヴ版から新たに復活したスーパーマン。
      歓迎はされたが興収の面では伸び悩み、新シリーズ立ち上げと共に無かったことにされようとしている。

      2から5年後という設定のため、ロイスは結婚して子供までいる。
      クラーク・ケントはそれにショックを受けるが、そんなスーパーマンに対し宿敵のレックス・ルーサーが釈放され再び狙いを付ける。

      スーパーマンはこの時代に必要なのかという命題を掲げられ、これ以上ないほどストレートな答えを導き出す。
      でも明らかに要らないシーンが多く、演出も散漫で度々だれてしまう。

      ハイライトをスーパーマンが飛行機を救出する場面というのでは、それ以降は冗長に感じてしまうのはしょうがない。

      さて新シリーズではクリストファー・ノーランが加わるので、ダークな部分のスーパーマンが見れる。
      もはや今の時代に正統派ヒーローは受け入れることを許されない存在となっているのだろう。
      >> 続きを読む

      2016/05/28 by オーウェン

      「スーパーマン リターンズ」のレビュー

    もっとみる

    スーパーマン リターンズ
    スーパーマンリターンズ

    映画 「スーパーマン リターンズ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画