こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

キャノンボール

The Cannonball Run
ジャンル: アクション , コメディ
公開: 1981/12/19
製作国: アメリカ
配給: 東宝東和

    キャノンボール の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 3.0 笑える

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      "アメリカ・香港合作のスター競演でアメリカ横断レースを描いた 「キャノンボール」"

      この「キャノンボール」という映画は、アメリカの東海岸から西海岸までの5,000キロを普通乗用車で突っ走って、誰が早く完走するか、その大レースを面白おかしく大賑わいの娯楽映画に仕立てたアメリカ・香港の合作です。

      かつて、「80日間世界一周」(マイケル・アンダーソン監督)、「おかしな・おかしな・おかしな世界」(スタンリー・クレイマー監督)、「グレートレース」(ブレイク・エドワーズ監督)、「素晴らしきヒコーキ野郎」(ケン・アナキン監督)と、超大型スクリーンによるレース映画が流行しましたが、この「キャノンボール」は、それを現代的にスピードアップしての復活として当時公開されたのです。

      まず面白さのポイントは何といっても、その豪華なキャスティング。救急車でぶっ飛ばそうとするのが、公開当時、マネーメーキング・スターの常連だったバート・レイノルズ。救急車なら警察の検問も切り抜けられて、思い切りスピードも出せるというわけです。このあたりは、四六時中、救急車のサイレンが鳴っていると言われるアメリカならではの、ズバリ笑いにつながるギャグなのかも知れません。

      そして、彼に巻き込まれるのがTV版「チャーリーズ・エンジェル」で大人気だったファラ・フォーセット。アメリカと香港の合作という事で、当然の事ながら、当時、香港の大スターだったジャッキー・チェンとマイケル・ホイも出演していて、彼らは日本人を徹底的に風刺する存在として登場。でも行く手を暴走族に阻まれれば、お決まりのカンフー・アクションが炸裂----。

      この暴走族のリーダーが何と「イージー・ライダー」「ワイルド・エンジェル」のピーター・フォンダ。そして、アストンマーチンに乗って現われるのが、ご存知3代目ジェームズ・ボンドことロジャー・ムーア。あの007のパロディを、ボンド・スター本人が平然とやって見せる度胸の良さ----。

      それから、懐かしいディーン・マーティンとサミー・デイヴィスJr.は、偽牧師。サミーが出演すると見事に画面が楽しくなって、本物のエンターテイナーとはこれなんだと妙に納得してしまいます。おかげで他のスターは完全に食われてしまってお気の毒様という感じになります----。

      この映画の監督は、「トランザム7000」のスタントマン出身のハル・ニーダムですが、彼の演出は目先のアクションは描けても、ドラマ全体をつかむ力がないために、スター個人の魅力のみに頼らざるを得なくなり、全体として破綻してしまっているような気がします。

      エンドタイトルに、香港映画お得意のNGカットのシーンが流されますが、スターたちの楽しい素顔が出ていて、これらがこの映画の中で一番面白いという皮肉な結果になっていたと思います。
      >> 続きを読む

      2016/07/26 by dreamer

      「キャノンボール」のレビュー

    • 3.0

      多分全部を見るのは始めて。映画に出ている出演陣が豪華。顔を知っているのはロジャー・ムーア、ジャッキー・チェン、サミー・デイヴィスJr.(調べればもっと知っている人が出てくるかもしれない。)など。「キャノンボールレース」と銘打っている割には話の展開は緩やかで速さを競うよりも、「チキチキマシン猛レース」みたいにいかに他人を出し抜いてゴールするかを競う感じ。その為か作品全体にキビキビとした雰囲気はなくどこか牧歌的だなと思った。感想はこんなところです。

      2016/07/09 by おにけん

      「キャノンボール」のレビュー

    • 3.0

      娯楽ということに徹した映画。ある意味ロードムービー。懐かしい面々。

      2015/12/03 by kaiteru

      「キャノンボール」のレビュー

    • 過去に観ているはずですが、ジャッキー・チェン出演作品と言うことと、何となくチキチキマシン猛レース的なストーリーだった記憶が残っております。 >> 続きを読む

      2015/12/03 by ice

    • 3.0

      ずっと名前は知っていたのですが、個人的に物心つくかつかないかの幼少期に公開されていた映画でして、見たことあるのかどうかも記憶が不鮮明。後にTV放映を拝見した記憶がおぼろげにあるような、ないような。今回、実見しまして、仮に見ていたとしても、全然記憶が無いことが判明。おぼろげな記憶とは、たぶん続編の『キャノンボール2』のことなのだと思われます。

      それで、内容は北米大陸を横断するレースのお話。公道を走るので、時にはその土地ごとの警察機関のお世話になってしまうことも。それも含めた様々な障害を乗り越えて、主人公らは突っ走ります。真面目なお話ではなく、コメディタッチの作品。私にも分かる笑いもあれば、私には意味不明なものも。

      率直に言って、そんなに面白い作品でもないので、もう一回見たいとまでは思いません。評価も二つ星ぐらいが妥当な気もしますが、出演者陣が結構豪華なので、ちょっとオマケ。
      >> 続きを読む

      2015/05/31 by ぴぐじい

      「キャノンボール」のレビュー

    • 3.0

      オールスター映画という括りになるかとも思いますが、ここまで物語がないと逆に潔い(笑)

      バート・レイノルズは出るわ。
      ロジャー・ムーアはそのまま007をパロディにしているわ、ジャッキーが日本人としてマイケル・ホイと組んで出ているわ。
      等等無茶苦茶な設定をどこまで楽しめるかが肝。

      個人的には2の一応なレースものを見たかったので、1に対してはあまり愛着がわかず。 >> 続きを読む

      2015/02/17 by オーウェン

      「キャノンボール」のレビュー

    • 相当しっちゃかめっちゃかになっていそうですね笑

      2015/02/17 by coji

    キャノンボール
    キャノンボール

    映画 「キャノンボール」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画