こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

さくらん

ジャンル: 青春 , ドラマ , ラブロマンス , 時代劇
公開: 2007/02/24
監督:
製作国: 日本
配給: アスミック・エース

    さくらん の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全7件
    • 4.0 クール

      青空に金魚!
      さしづめアンナは出目金かw 

      だいたいこの映画の見所は、写真家が"活動"写真を撮るという面白さがすべてだ。
      そしてその魅力は手放しで絶賛するしかない!!

      赤い壁、ステンドグラスみたいな障子。

      世界に媚びないジャパニーズアートの映像センスは映画を買い付けた外国でも評判になったことだろう。
      クールなニッポン...なんかうれしくなるよね。

      「かっこいい」定義の再構築、目からウロコ、もぅほとんど画面に釘づけです罠!

      極彩色の画面、はっとするような構図。
      北野武監督がノッてた頃、静的映像センスが抜群に良いと思ってたんだけどそれを軽く超えてますよねコレ。
      >> 続きを読む

      2018/07/27 by motti

      「さくらん」のレビュー

    • 2.0

      2008/05/31 鑑賞

      この作品は今回初監督となる写真家の蜷川実花が監督を務めた映画らしいんだけど、まさに「写真家が作りました」っていう印象がすっごく強かった。

      止まった画が多く、動画(カメラワーク)の良さを全く活かしきれていないのが残念。
      だけど、スチルにおいてはさすが写真家。
      場面が切り替わった一瞬の画には目を奪われる程の映像美をみせるシーンもいくつかある。

      だけど全体的には演出も弱いため、こじんまりとした映画に感じてしまい、鑑賞する前に思っていた派手さもそれほどでもなく、フツーの映画といった感じ。

      それと、この映画で何よりも残念なのは完全に場違いな音楽!
      気にならないシーンもあるが、いくつかの場面では完全に作品の雰囲気を音楽が崩していた。

      とあるサイトでこの映画は「女性たちによる今どきの女性たちのための映画」と書いてあったが僕もまさにその通りだと思った。

      監督の蜷川実花、原作の安野モヨコ、主演の土屋アンナ、音楽を担当した椎名林檎。
      これら豪華女性人に憧れを持てる女性ならこの作品を楽しめるのかな・・・

      2008/05/31
      >> 続きを読む

      2017/02/26 by Koby

      「さくらん」のレビュー

    • 3.0

      何を言いたいのかよくわからない映画

      2015/10/28 by kaiteru

      「さくらん」のレビュー

    • 1.0

      デホルメされた吉原ですが、昔見た吉原炎上よりずっと好きです。軽さが見やすい。土屋アンナの花魁っぷりは見事でした。手がきれいで、ビックリ。菅野美穂はさすがですが、木村佳乃にも驚いた。お話は見えてたので可もなく不可もなく。ただ蜷川監督に期待しすぎたかも。映像美は桐谷監督のほうが好みです。キャシャーン、また見たくなった。

      2015/09/09 by maro

      「さくらん」のレビュー

    • 3.0

      huluで。
      とにかく映像美を追求。色彩が豊かすぎて、うん、映画というより写真を見ているよう。世界観が独特ですね。花魁の着物に、金魚に、ちょうちん…原色遣いがすごいって感じ。
      映像はきれいだけれど内容はあんまり入ってこなかったなあ…

      2015/08/02 by にゃちゃん

      「さくらん」のレビュー

    • キャストが豪華ですねー!
      着物を来てこのキャストたちが登場したら華々しい画になりそうです! >> 続きを読む

      2015/08/02 by ただひこ

    もっとみる

    さくらん
    サクラン

    映画 「さくらん」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画