こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

藁の楯

ジャンル: ミステリー・サスペンス , アクション
公開: 2013/04/26
監督:
製作国: 日本
配給: ワーナー・ブラザース映画

    藁の楯 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全42件
    • 4.0

      最初から最後まで何が起こるのかとハラハラしっぱなしでした。エンタメとして上手に観せつつもラストまでずーとクズの命に価値はあるのか?と問いかけ続けています。そして不気味で思わず殺したくなるようなクズを演じた藤原竜也さんの演技力は凄い。彼のおかげでより一層考えさせられる作品に仕上がったのだと思います。面白かった!

      2018/09/17 by さくら餅

      「藁の楯」のレビュー

    • 5.0 ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      この男を殺してください。御礼に10億円差し上げます

      期待度★★★★★

      実写映画界隈で度々名前の上がる三池崇史監督
      彼にいいイメージはなかったがこの作品は面白かった
      最後までクズを貫く清丸良し、上手くまとまっている
      ただ白岩ガバガバ過ぎませんかね
      >> 続きを読む

      2018/04/08 by もろやま

      「藁の楯」のレビュー

    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      清丸が殺されても仕方のない、守る価値のないクズ野郎だということになんの異論もない。こんなクズ野郎早く殺したほうが良いに決まっているとも思う。
      けどそんな感情とは別に、金の為に自らの命を懸けてまで殺しにかかるなんて、お金の力ってすごいなー。
      こんな奴のためにどんどん人が死んでいく様は、大変気分の悪い映画だった。
      ツッコみどころも色々あるけど、考えさせられる映画だった。私が大切な人を殺された立場であれば、死者がどう思おうが復讐したいと思うと思う。
      そう思わせる藤原竜也のクズ演技凄いなぁ。
      >> 続きを読む

      2018/01/29 by ayahan

      「藁の楯」のレビュー

    • 2.0 ハラハラ

      演技とストーリーラインが魅力的。ただし、見せ方に惹かれない。全ての情報を、均一に語らせるので、表層的な感が否めない。回想や伏線でなく、全てが語りで明かされる。とってつけたような展開に、感情移入しがたい。また、それぞれのキャラクターの人間的バックグラウンドがわからないので、唐突な語りとともに見せ場を迎え、感動の布石が足りずに興醒めしてしまった。原作はきっともっと深くまで掘り下げているのだろうと期待。映画にするには、削ぎ落とす部分が多過ぎるのかもしれない。

      2017/11/14 by Mimi

      「藁の楯」のレビュー

    • 4.0

      とても考えさせられる作品だった。まさかビーバップハイスクール作者の本とは思わなかった…。正義って何なんだろう。「国家威信にかけて彼を・・・」と警察お偉いさんが言うシーンがあるが、国家って何なんだ?守らなきゃいけないものホントにそれなのか?そういう大事なものの本質が完全に見えてない人々が今の日本はえらい人となって行っている現実。 この映画のような内容が現実に起こり得る日も近いかもしれない…。そんな風に思わされてしまった映画だった

      2017/08/10 by megucchi55

      「藁の楯」のレビュー

    もっとみる

    藁の楯
    ワラノタテ

    映画 「藁の楯」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画