こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

しんぼる

ジャンル: コメディ
公開: 2009/09/12
監督:
キャスト:
製作国: 日本
配給: 松竹

    しんぼる の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全10件
    • 3.0

      コント映画だと思えばつまらなくはなかった。
      映画にしては演者がカメラの存在を意識しすぎており不自然だったためである。
      演者というか松本人志のことだが。

      誰もいない空間で一人隔離された松本は、映画冒頭では結構リアルな佇まいをしている。
      混乱し、大声で助けを求め、慌てふためく。
      壁いっぱいに幼児の男性器が生えてきたときも驚愕し混乱しているが、押すと色々と反応がある事を発見するとちょっと楽しくなってしまう。

      松本はちょっと変わった人がだいぶ変な状況に置かれた時の反応に興味がある人だ。
      山崎邦正との掛け合いがそれを如実に表している。
      まさに本作はそれを自分で演じているのだろう。
      だが、中盤以降松本は完全にカメラを意識した行動を始めてしまう。
      カメラ目線や無駄な独り言、ワザとらしい叫び声。
      カメラの概念を抽象化仕切れていない、にわか映画監督感が出てしまっている。

      またメキシコプロレスのくだりも一切必要なかったのも残念な点だ。
      ただただある場面を強要したかっただけなのだろうし、それが重要なこともわかるが、しかしこの映画はメキシコのある村から始まっているのだ。
      この扱いはあまりに残念すぎると言わざるを得ない。

      ただ、松本の無邪気な無意識が発露している作品とも言えるのかもしれない。
      簡単に言えばこの作品は、成功も失敗も無作為に幼児の男性器を押したから生じた事なのだと主張しているようにもみえる。
      松本自身のお笑い芸人としての成功も、やはり運だったのかもしれないと言っているのかもしれない。
      他方、だからこそ松本自身が運命を司る神なのだ、と言っているようにもみえる。
      おそらく、この解釈に明確な答えはないだろう。
      なにせ松本の無意識の表出なのだから。

      ただ、この時点で松本は「強者側」にはついていない、ということだけはリマークしておこう。
      >> 続きを読む

      2021/01/23 by みのくま

      「しんぼる」のレビュー

    • 2.0 笑える

      "しんぼる" は スイッチ(ネタバレ?)


      手の内はある程度予想できてしまった、まっちゃん2作目。
      小癪にも表に出して語らないメッセージを込める..というやり方はもうわかってしまった。
      オフビートな映画で眠くなりそうなのもわかってた。

      とりあえずメキシコプロレスでもなんでもよかったのだ。
      いや、でも邦画に拘らないグローバルなプロットがあったわけだろう。
      "しんぼる"スイッチを連打して箸をいっぱい出すところで"しんぼる"が大きくなったらどうしょうかと思いましたがw
      ぁ、1作目の"BIG BOY"ネタも連想しますが。

      映画としてのスケール感を込めているつもりなのだろうけど、またしてもちょっとクールな出来栄えのお笑いのDVDみたいな作品だった。


      (~allcinema)
      人気お笑い芸人・松本人志による「大日本人」に続く映画監督第2弾。
      主演も松本人志自らが務める。

      メキシコのとある町。覆面プロレスラーのエスカルゴマンは、いつもと変わらぬ様子で試合会場へと向かう。
      しかし妻は、夫の中に広がる小さな不安を敏感に感じ取っていた。
      一方その頃、ひとりの男が白い壁に囲まれた不思議な部屋で目を覚ます。
      男は出口も見当たらない部屋の中で途方に暮れながらも懸命に脱出を試みるが…。
      >> 続きを読む

      2018/11/03 by motti

      「しんぼる」のレビュー

    • 3.0

      1ヶ所すごく笑ったところがあった。

      2018/09/22 by joey

      「しんぼる」のレビュー

    • 1.0

      意味が
      わからん・・・

      2018/03/21 by ヒデト

      「しんぼる」のレビュー

    • 1.0

      とりあえずまぐろの握りが食べたくなる映画。

      2017/05/21 by TX-01

      「しんぼる」のレビュー

    もっとみる

    しんぼる
    シンボル

    映画 「しんぼる」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画