こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

フード・インク

FOOD, INC.
ジャンル: ドラマ , ドキュメンタリー
公開: 2011/01/22
製作国: アメリカ
配給: アンプラグド

    フード・インク の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全7件
    • 5.0

      アメリカの食品業界の酷さはある程度知っているつもりだったけど、思っていた以上に酷い。。
      O-157は牛にコーン飼料を食べさせることで出てくることや、まともな農業をやろうとしてもモンサントの作らせた法律で罰せられてしまうことなど、初めて知ったことも多かった。
      同じ流れが少し遅れて日本にも来ている。
      どうにかしなければ。

      2019/11/26 by michi-low

      「フード・インク」のレビュー

    • 4.0

      いかに生きるのか?その問いに必ず共にあるのがいかに食べるのかということ。見たくないものに蓋をして自分たちの命を支える命を無駄にしてはいけないという強いメッセージが込められている。命を食べるものは命をいかに扱い感謝と尊敬の意を持って接するのか、問われている。

      2017/06/04 by kubojun

      「フード・インク」のレビュー

    • 5.0 切ない

      今年14本目鑑賞。見やすい内容だった。いかに食物が工業製品化しているかがわかった。深刻だ。

      2017/02/16 by masa

      「フード・インク」のレビュー

    • 5.0

      感想川柳「農家はもう ブラック企業に 囚われた」
      「消費者に 委ねられてる 選択肢」

      レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)

      今まで色んな食べ物のドキュメンタリー観てきましたが、これが一番衝撃的でまとめられてるかな(;・∀・)少なくてもキングコーンは見なくても大丈夫。

      スタートはお約束のように食卓に並ぶまでの飼育過程なんかをやっていきますが、だんだん政治から貧困問題にまで広がっていき、もはや食の問題に収まらないお話になってます。Σ(-∀-;)

      とりあえず『食』が大企業に牛耳られ、農家だけでなく実は消費者側も奴隷化してる。消費者側に情報を隠してる上に安いから突っ込みもしない。消費者が望めば変わるんですけどね。(ー_ー;)
      農家は種まで管理されてる実情は恐怖以外の何者でもない。あの広いアメリカに食肉加工工場が13しかなくて、労働者は不法入国者と知りながら奴隷のように働かせて搾取してる。

      野菜よりファストフードが高くて貧困層ほど高カロリーな食事しか取れなくて、糖尿病予備軍が増えてるのは日本にも広がってきてますし、TPPで安い食物が入って来たら…( ´△`)そして金持ちはいけしゃあしゃあとオーガニック食品を食べてる。

      国ぐるみで大企業の安い危ない食品を買わざるを得ない状況に追い込まれてるってことです。(´д`|||)消費者としては買わないという抵抗と声を上げる事しか出来ない。安全なものじゃなきゃ売れないとなれば大企業もそうするしかない。
      >> 続きを読む

      2016/08/13 by Jinyuuto

      「フード・インク」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      食の安全に興味のある方はぜひ!

      2014/08/18 by kotokoto

      「フード・インク」のレビュー

    もっとみる

    フード・インク
    フードインク

    映画 「フード・インク」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画