こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

クレイマー、クレイマー

Kramer vs. Kramer
ジャンル: 外国映画 , ドラマ , ファミリー
公開: 1980/04/05
製作国: アメリカ
配給: コロムビア映画

    クレイマー、クレイマー の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全14件
    • 4.0 泣ける 切ない

      家庭を顧みない夫が妻に出ていかれ、親権を争うことに。
      息子と二人になってしまい、日々を過ごすうちにお互い距離と愛情が大きくなる。フレンチトーストを作るシーンとか朝の何気ないシーンとか、自転車に乗れるようになるシーンとか。ひとつひとつのシーンが微笑ましく、可愛らしく、大切な時間なんだと、そしてその生活も親子で成長していくんだと思えるそんな映画だった。
      ラストは意外な展開だけど、余韻を残す感じが素敵でした。

      2019/04/10 by よっしー

      「クレイマー、クレイマー」のレビュー

    • 5.0 泣ける 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      主人公が妻に出て行かれ、子育てと仕事の両立に悪戦苦闘する。やっと生活が落ち着いてきたところで、妻から子供を引き取りたいとする裁判を起こされる。裁判で妻のことや自分のことを振り返るも敗訴。子供は複雑な心境の中母親に引き渡されることになるが、最後に来て妻が引き取ることをあきらめる。

      1980年公開とかなり古い作品だが、時代を超える名作だと思う。終始落ち着いたトーンで、過剰な演出がないのが却ってストーリーと演技の良さを引き立てている。ラストシーンも淡々ときれいにまとめられ、最後は本当に感動した。心に留めたい一作。
      >> 続きを読む

      2019/04/02 by taka9naka

      「クレイマー、クレイマー」のレビュー

    • 4.0 泣ける 切ない

      名作だということだけは知っていたが、どんな内容かは全く知らなかった。へぇ〜クレイマーvsクレイマーの離婚裁判がテーマなんだ。
      判決の結果はやや不満。ある日、突然身勝手に家を出て、残された父親は大好きな仕事も犠牲にして、慣れない子育てを頑張っているのに、単純に母親有利の裁定は、離婚する予定は一切ないが男親の自分としては納得がいかないな。
      それにしても、若いメリル・ストリープは綺麗だな。また、ダスティン・ホフマンがアドリブたでグラスを割ったシーンのメリル・ストリープは演技ではなく、本当に驚いた顔していた >> 続きを読む

      2016/06/30 by 123

      「クレイマー、クレイマー」のレビュー

    • 5.0 切ない

      とにかくせわしないダスティン・ホフマンと、
      言葉少ないメリル・ストリープ(二人とも大好きです)。
      二人の対照的な好演が光る。

      80年代のアメリカ社会を見事にとらえていて、
      ニューヨークの魅力も十分に描いている。

      会社の要職につく女性が
      タバコを吸いながら部下に指示を出すシーンなど、
      「賞味期限切れ」なところがグッド。
      >> 続きを読む

      2016/05/29 by とーます

      「クレイマー、クレイマー」のレビュー

    • 4.0 切ない

       一人の男が妻に出て行かれ、一人息子との交流、離婚裁判を経て成長する物語である。

       主人公は仕事は出来ても、家事が超のつくほど下手である。妻が家出した翌朝、男はフレンチトーストを作るがその作り方がなんとも大雑把でいい加減なのだ。それが終盤になると上手く出来ているので主人公の成長具合が上手く描かれていると思った。

       妻役のメリル・ストリープは撮影当時に婚約者だったジョン・カザールを亡くした直後であったのか笑顔が少ない。しかし、その当時の状況と子供の親権を取りたい母親という役柄がマッチしたことで彼女の演技に説得力が感じられる。その後、実際に母親になり娘が女優になったのも周知の事実。 >> 続きを読む

      2016/04/16 by w.s

      「クレイマー、クレイマー」のレビュー

    もっとみる

    クレイマー、クレイマー
    クレイマークレイマー

    映画 「クレイマー、クレイマー」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画