こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1

The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1
ジャンル: 外国映画 , ドラマ , ファンタジー , ラブロマンス
公開: 2012/02/25
製作国: アメリカ
配給: 角川映画

    トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全8件
    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      初っ端からJakeが不憫で堪らない。そして、Edwardが相変わらずねちっこい。でも、なんだかんだで手を取り合う二人は観ていて多少心地良い。
      女性として、人としての幸せの価値を一番理解しているRoseだからこそ、Bellaはあの役を頼んだのだと思うんだけれど、あなた頼れるほどの信頼関係構築しましたっけ!?と、またここでも疑問だし、都合の良い時に一番の勝手役を見抜く能力だけは長けているBellaに呆れつつもある意味感服。
      映像の点では、狼にあのボイスオーバーは不自然かな。一気に興ざめしてしまった。
      最後のストーリー展開は、今までのトワイライトで一番息を飲んだかも。クリスティンの迫真の演技で目が霞みそうになったし、Jakeそう出たかー!と納得したし、終わりどころも完璧。Charlieに何て誤魔化すんだろうか、、、
      >> 続きを読む

      2020/09/11 by Mimi

      「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1」のレビュー

    • 3.0

      前半はベタベタ甘々のウェディング&ハネムーン

      後半はエグいったら

      やることやったら子どもは出来るわな
      しかし、ギリギリのところで人間とバンパイヤのハーフにする設定は萌えポイントだわぁ♡

      ベラがバンパイヤになる場面はもう少しロマンチックにしてほしかったわ

      しかしなぁ、娘の名前、レネズミって
      ネズミよネズミ
      馴染めないわぁ(笑)
      >> 続きを読む

      2020/04/13 by ちっぷ

      「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1」のレビュー

    • 2.0

      相変わらずの映画化クオリティ。原作がそのまんま映像化されている。
      文章を読んで想像した絵が、そのしょぼい想像をはるかに超えて美しくダイナミックに再現されていて、原作を読んだ後に見るとほんとに楽しい。
      結婚式で咲き乱れる藤の花とか、あまりに美しくて見とれてしまった。

      がしかし、結婚式と新婚生活のメロドラマが長いっていう感想がいっぱい出てますね。
      そうなんです! 原作でもめーっちゃくちゃ長いんですよ、この新婚シーンが。
      わたくしも読んでいて途中ですっかり飽きまして、数か月放置した記憶があります。
      映画の方がまだ短いくらい。
      てことで、とにかく隅々まで原作に忠実に映画化されています。いや、ほんと、映画に携わった方々のイマジネーションと才能にはつくづく感心します。

      YouTubeのHonest Trailersでは、ベラとエドワードは「口呼吸女とショベル顏」とか言われてさんざん茶化されていますが、私としては、アリスの巨大さの方が気になりました。
      これはミスキャストと言わざるを得ないでしょう。。。
      >> 続きを読む

      2018/05/22 by みけ猫

      「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1」のレビュー

    • 2.0

      ツッコミどころ満載で笑えるシリーズと化していたトワイライトだが、この4作目は笑えない。
      その代わり吸血鬼本来のホラー作品になっている。

      とはいってもそれはベラの痩せ細ったゾンビみたいなガリガリの体型のため。
      背中を見せた時なんて拒食症そのまんまな体。
      さらには出産時なんてガイコツ寸前。

      ベラが死ぬことがないなんて誰でも分かっているのに、作り手は何とかドキドキさせようと必死なのは笑える。
      Part2はもっと笑える部分を増やしてくれると有り難い。
      >> 続きを読む

      2017/09/28 by オーウェン

      「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1」のレビュー

    • 2.0 ハラハラ

      もうベラとエドワード二人のメロドラマ部分が長過ぎ。半分くらいをそれに付き合わされたイメージで、もうお腹いっぱいって感じ。
      これは、敢えてpart1とpart2を分けるための商業的な戦略かと勘繰りたくもなる。
      ということで物語は一向に進まず、最後ベラが苦しみながらも子供を産んでpart1は終了。
      まあ、ベラ演じるクリステン・スチュアートの激ヤセシーンはちょっと驚き。当然これはCGだよな。

      2017/09/17 by 123

      「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1」のレビュー

    もっとみる

    トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1
    トワイライトサーガブレイキングドーンパートワン

    映画 「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part1」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック