こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

大日本人

ジャンル: ドラマ , コメディ
公開: 2007/06/02
監督:
製作国: 日本
配給: 松竹

    大日本人 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全9件
    • 3.0

      松本人志演じる大佐藤のちょっと変わった感じは、どこか既視感がある。おそらく、テレビに出てくるちょっと変わった人にそっくりなのだ。そのちょっと変わった人は、変にプライドが高く、他人とはちょっとずれた価値観を持って日々を送っている。松本はそういう人に対して底知れない親しみがあるに違いない。そん親しみは時として嘲笑と受け取られる事もあるだろうが、ぼくにはそのアイロニカルな態度も「愛」にしか感じなかった。
      おそらくダウンタウン的な笑いの原点は、ちょっと変わった人に対するアイロニカルな態度そのものにあるのだろう。それは「ガキの使い」での山崎邦正に対する接し方にも現れている。普通に見ればイジメだし、おそらく松本の二番煎じ三番煎じの芸人がやってもイジメになるだろう。だが、松本のそれは違うようだ。あれは松本自身シンパシーを感じるからだろうか。それとも自分とは違う何かを有しているから惹かれているのだろうか。それはわからない。
      この嘲笑的アイロニーは、もしかすると彼の生まれと関係があるのかもしれない。関西圏は関東圏よりも同和問題や在日問題が表面化している土地柄である。特に松本が幼い頃は、昭和60年代生まれのぼくには想像もできない差別が残存していた事だろう。あらゆる境遇の人々がごった煮で溢れかえっている世界で、作られていったブラックジョークなどの笑いがその根底にあるのではなかろうか。

      また本作で秀逸なのが、おそらくイラク戦争の暗喩的演出がなされている事である。最後に出てくるアメリカのメタファーであるジャスティスというウルトラマンっぽいヒーローが「獣」をボコボコにして、最後パンツを剥ぎ取る様は、イラクをボコボコに空爆して、最後はサダム・フセインを暗黒裁判で死刑した様とリンクする。そして当然、そういった暴力的なジャスティスにへこへこして、かつなんの力も持たない大佐藤は日本の暗喩に他ならない。
      自身の情けなさと日本の情けなさが同一化しており、マゾヒスティックによくできた話である。
      >> 続きを読む

      2021/01/02 by みのくま

      「大日本人」のレビュー

    • 2.0 笑える クール

      おもしろかった!
      笑った!
      彼の独特の絶妙な「間」もちゃんと映画になっても健在で、気負うことなく自作品に活きている。
      ちゃんと松本人志の映画になっていた...。
      そこが立派だ。

      でも、でもだね。

      松本人志はテレビの人だった。
      松本人志制作ダウンタウンのDVDみたいな内容だったのだ。
      劇場公開する作品としては異色作と冒頭に述べましたが、異色な点はいいのですが良い意味でなく、この場合はダメだったって意味。
      笑いのテンションが映画として「持たない」のだ。

      終盤はやる気がなくなってしまったのかと思いました。
      そこがギャグなのにわかんないの?センスないなぁなんていわれてしまうのも悔しいのですが、敢えて言いたい。

      映画としてかなり不満。
      こんなので良いわけがない!

      ま、期待していなかったのですが。
      ぃや、ある意味期待してました...ぃゃ、どうかな。
      こんなもんかな、期待通りでもあるか...。


      (~allcinema)
      独自のお笑い哲学でその道をストイックに探求し続ける孤高のお笑い芸人、松本人志。
      これまでにも、コントなどの形で映像分野でもその才能を発揮してきた松本人志が満を持して放つ注目の第1回監督作品。
      監督の他、脚本、主演もこなし、映画という新たなフィールドで松本人志流の笑いを展開していく。
      共同脚本には、放送作家として活躍する盟友・高須光聖。
      2007年のカンヌ国際映画祭で“監督週間”部門への正式出品された。
      >> 続きを読む

      2018/08/24 by motti

      「大日本人」のレビュー

    • 評価なし

      1回目の鑑賞。鑑賞日不明
      2007年劇場鑑賞。NO.16

      2016/05/05 by おにけん

      「大日本人」のレビュー

    • 3.0

      前半のロードムービー風がよい。どころどころ真理がある。

      2015/11/02 by kaiteru

      「大日本人」のレビュー

    • 2.0

      公開当時、期待値は確かに高かった。
      やっぱり松本人志だから・・・

      VISUALBUMが凄いから、仕方ない。
      まっ1時間ぐらいにまとめてコントにしてくれたほうがよかったんじゃないかなとは思いますが、そんなに嫌いにもなれない不思議な一作。

      2015/09/20 by KSM

      「大日本人」のレビュー

    • 酷評されることの多い作品のようですが、いつか観たいと思っています。

      話題性は有りますしね。 >> 続きを読む

      2015/09/20 by ice

    もっとみる

    大日本人
    ダイニッポンジン

    映画 「大日本人」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画