こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン

Catch Me If You Can
ジャンル: ドラマ , コメディ
公開: 2003/03/21
製作国: アメリカ
配給: UIP

    キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全27件
    • 3.0

       今月は「嘘」「詐欺師」がテーマの映画を観ようと、面白い詐欺師映画を検索したら、この作品を推すサイトが多く手に取ってみる。

       実話ベースの詐欺師の人生。
       実話じゃなければ主人公が16歳である必要は無いわけで。
       16歳らしい青臭い行動も、天才詐欺師らしくないが、実話のリアリティが浮き立つ。

       一人の天才が、荒稼ぎする物語。
       正直、完全フィクションの作品ほどの爽快感は無いが、実話なんだから仕方がない。
       一人の詐欺師の人生。
      >> 続きを読む

      2019/04/20 by 猿山リム

      「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のレビュー

    • 4.0

      やはり彼はこういうどうしようもないやり手の役がよく似合っている。

      2019/03/14 by taku

      「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のレビュー

    • 評価なし

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      視聴2回目。1回目はいつ見たか覚えてない。フランスの印刷所でヨレヨレの服を来たフランクが「やあカール!」と喜ぶシーンだけ印象に残っていた。
      で、2回目視聴。
      実は『リプリー』がトラウマで詐欺モノはちょっと苦手なのだけど、サスペンスじゃなくてヒューマンドラマとして見ればいいのかなと思った。コメディに分類されてるしな。笑えはしないけど。
      いつも家族愛に飢えているフランク。婚約者に裏切られ父を亡くし母は別世界の人になってしまった、最後に残った絆がカールとのものだったのだなあ。
      「なんでやつがマイアミ以外の空港に行かないと言い切れる?」と問われたカールが「オレがこの空港にいるからだ!」と言い切るシーンはいいね。
      それにしてもキャラクターに感情移入させるのが上手い。おかげで展開が強引でも許せる。あと画面の作りがいい。
      >> 続きを読む

      2019/02/19 by ヤマサミ

      「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のレビュー

    • 3.0

      (メモ)
      2017/05/25
      2018/09/27
      2018/10/01

      2018/09/19 by りん。

      「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

      レオナルド・ディカプリオ演じるコスプレ趣味の小切手偽造詐欺犯。
      といってもスチュワーデスや看護婦のコスプレでなくパイロットや医師ですがw

      けっこうローテクな時代の詐欺は今見てるとサスペンスフルであるというよりもコメディにしかならないような感じで面白おかしく見れました。
      しかもコレって実話ベースで原作自体が本人の自叙伝とのこと。
      調子が良すぎてホントかなと思うような内容。もちろんテンポのよさや脚色はスピルバーグのサービスッぷりによるところではあるだろうけどw

      妙な友情みたいのが芽生えるようなトム・ハンクスもいい味がでていました。
      >> 続きを読む

      2018/08/06 by motti

      「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」のレビュー

    もっとみる

    キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン
    キャッチミーイフユーキャン

    映画 「キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック