こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

DRAGONBALL EVOLUTION

Dragonball Evolution
ジャンル: 外国映画 , 青春 , ミステリー・サスペンス , アクション , アドベンチャー
公開: 2009/03/13
製作国: アメリカ
配給: 20世紀フォックス

    DRAGONBALL EVOLUTION の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全7件
    • 2.0 元気が出る

      人の批評は見たくなかったけど悪評をチラホラ目にしてしまったので心配してたんですけどやっぱり...。
      昨日見たヤッターマンと違ってハリウッドリメイクが裏目に出たのは間違いないでしょう。
      スピードレーサーは許せたのにコレはダメだゎ...。
      設定の変更や脚色は仕方ないにせよなんかどうしようもないものを観てしまった敗北感は激しい。
      都合により吹き替え版を見たんだけどもちろん悟空の声は野沢雅子ではないのだけれどブルマの声がアニメと同じ人のように聞こえましたけど、まぁどうでもいいです。
      カンフーパンダを見た時にドラゴンボールもイケるんじゃないかと不覚にも感じたのは間違いでした。


      (~allcinema)
      日本が世界に誇る鳥山明の人気コミックをハリウッドで実写映画化したアクション・アドベンチャー。
      主演は「宇宙戦争」のジャスティン・チャットウィン、共演にエミー・ロッサム、ジェームズ・マースターズ、チョウ・ユンファ。監督は「ザ・ワン」「ファイナル・デッドコースター」のジェームズ・ウォン。
       
      7つ全てを手にした者はどんな願いでも叶うというドラゴンボール。
      亡き祖父の遺志を継ぎ、世界中に散らばったそのドラゴンボールを探す旅を続ける孫悟空。
      彼は旅の途中で天才少女ブルマと出会い、2人は協力してドラゴンボール探しを続ける。
      そんな中、地球には、ドラゴンボールを手にして世界征服を企むピッコロ大魔王の脅威が迫っていた。
      武術の達人・亀仙人はピッコロの力に対抗すべく悟空の武術の才能に目を付ける。
      やがて、亀仙人の下で厳しい修行を重ね、次第にその秘めたる能力を開花させていく悟空だったが…。
      >> 続きを読む

      2018/10/12 by motti

      「DRAGONBALL EVOLUTION」のレビュー

    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      公開当時劇場鑑賞

      廉価版だけどBDも買ってもう4回は観てるけど
      ハッキリ言って何度観ても面白い

      漫画「邦画プレゼン女子高生 邦キチ!映子さん」を読んで久しぶりに観たら更に面白い


      まず普通にテンポいいでしょう

      学校のシーンとかパーティのシーンとか、つまらない洋画はダラダラダラダラ無駄な会話が長い
      86分でポンポンキャラ出るアクションするいろんなところ行く

      じいちゃんとの修行から始まって、じいちゃんがピッコロに殺されてボールと道着を受け継いで旅立つのは王道だけど熱い

      名前がブルマ・ブリーフは最高にウケる
      ホイポイカプセルがトランスフォーム
      亀仙人悟飯より若くね?
      ヤムチャ誰?
      なぜか数名日本人

      修行シーンや大猿が手下とかテンプルのところとかハリウッドアレンジらしくてむしろ気にならない

      2人のエネルギー波の打ち合いはお気に入り
      最後の飛ぶかめはめ波は笑いつつ、子供の頃1番感動したピッコロ大魔王撃破シーンのオマージュなのが嬉しい

      原作との違いに笑いつつ気楽にB級アクションアドベンチャーとして楽しめる
      日本で原作に忠実に作ったほうが確実につまらない

      いやホントマジで続編やってほしい
      >> 続きを読む

      2018/09/18 by tky

      「DRAGONBALL EVOLUTION」のレビュー

    • 評価なし

      1回目の鑑賞。鑑賞日不明
      2009年劇場鑑賞。NO.10

      2016/05/07 by おにけん

      「DRAGONBALL EVOLUTION」のレビュー

    • 1.0

      アニメにしてもコミックにしても実写化してはいけない作品というのがある。
      例えば「スラムダンク」なんかは実写化されても白けるだろうし、「ワンピース」なんかも100%有り得ないだろう。
      そしてこのドラゴンボールに来るわけだが、まったく期待されていなかったのが素晴らしい(笑)

      ツッコミ所だらけだがいちいち指摘しても無駄だ。
      救いは続編が確実に出来ないということだけ。

      でもここまで酷い作品しか出来ないということは、逆に原作の良さがそれだけすごいといえるかも。
      まあ無理矢理なこじつけですけど(笑)
      >> 続きを読む

      2015/03/22 by オーウェン

      「DRAGONBALL EVOLUTION」のレビュー

    • 観ました。

      完全にB級期待だったので、意外と満足度が高かったです(笑)

      2015/03/22 by ice

    • 4.0 笑える 元気が出る

      言わずと知れた超人気アニメの実写版映画化。

      原作に忠実にと考えればキリが無いが、純粋にアクション映画として観れば楽しめる。

      各所から、実写版はとんでも無いという噂を聞いており、いつだかのSeasarカンファレンスで、ひがやすをさんもSlim3のコンセプト「Less is More」の説明の際に、わびさびの概念の必要性を示す例として取り上げていたのを思い出す。

      結果的に、相当ハードルが下げられた状態で向き合うことになったため、言うほど酷くは無いという印象だった。

      そもそも原作にそれほどの思い入れは無いし、カンフーアクション的な映画が好きだいうのも大きいのかも知れない。

      他はほとんど原作通りにも関わらず、何故主役の悟空だけがタレ目の西洋人なのか?とか、まさか、チョウ・ユンファが亀仙人!?とか。
      ツッコミどころが満載なのも魅力の一つなのだろう。

      特筆すべきは女性陣が、なかなか魅力的なこと。
      ブルマ役のエミー・ロッサムは、セクシーかつアクションも素晴らしい。
      チチ役のジェイミー・チャンは、顔は全く好みで無いにも関わらず、醸し出す雰囲気やボディラインからは強力に惹き付けられるという珍しい経験をした。

      そして、まさかの田村英里子。完全に記憶から消えていたが凄いところで蘇った。。
      >> 続きを読む

      2014/05/29 by ice

      「DRAGONBALL EVOLUTION」のレビュー

    • 悟空が西洋人ってかなりの違和感ですねー。
      日本人の俳優なら誰がいいか、と考えても思いつきませんが。。 >> 続きを読む

      2014/05/29 by チップ

    • 〉実写版はとんでも無いという噂を聞いており
      私もです。
      そんなに原作や元アニメを愛している訳ではないですが。
      それでも突っ込みどころがあれこれ気になってしまいそうです。

      テニスのチャンピオンのラファエル・ナダルが「ドラゴン・ボール」好きだったそうで、
      若いころに来ていたウエアは袖なしで、じゃあいっそ悟空の衣装を着たらどうだ?と、一部日本人の間でささやかれていたそうです。
      サル顔ともいわれていますし。似合うかも。
      >> 続きを読む

      2014/05/29 by 月うさぎ

    もっとみる

    DRAGONBALL EVOLUTION
    ドラゴンボールエボリューション

    映画 「DRAGONBALL EVOLUTION」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック