こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

恋愛適齢期

Something's Gotta Give
ジャンル: ドラマ , ラブロマンス , コメディ
公開: 2004/03/27
製作国: アメリカ
配給: ワーナー

    恋愛適齢期 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全10件
    • 3.0

      (メモ)
      2019/02/05

      2019/02/05 by りん。

      「恋愛適齢期」のレビュー

    • 評価なし

      落ち着いた感じかと思いきや大人だってジタバタですよ!な楽しい感じ。キアヌ・リーブスかっこいい!!!邦題がなんかちがうような・・・

      2018/03/21 by さざんか

      「恋愛適齢期」のレビュー

    • 3.0

      【★3】
      キアヌ・リーブスがとにかくカッコイイ!

      2017/09/13 by Marion

      「恋愛適齢期」のレビュー

    • 3.0 笑える

      ジャック・ニコルソン主演の「恋愛小説家」つながりのこのタイトル。

      年齢に関わらず恋する気持ちをダイアン・キートンがお見事な演技。54歳であのチャーミングさはほとんど反則だ。
      相手役がジャック・ニコルソンにしてはちょいとおとなしかった。それでも裸で奮闘してますけど(笑)

      砂浜での会話は熟練二人のやり取りが絶妙で楽しませてもらいました。キアヌ・リーヴスが三角関係に入るには少々登場時間も存在感も小さいのが玉に瑕。

      そして結末の強引さに「恋愛小説家」と違い残念な感じ。半年の期間を単純なものとして安易なラストに落ち着かせたのには共感は出来ない。
      >> 続きを読む

      2017/03/10 by オーウェン

      「恋愛適齢期」のレビュー

    • このダイアンさんすごく良かったです‼︎

      2017/03/10 by メッシイ

    • 4.0 笑える 切ない 元気が出る

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      ジャック・ニコルソンとダイアン・キートン。ハリウッドを代表する演技派二人が、がっぷり四つに組んで大人のラブストーリーを展開する、素敵な映画だ。

      また、この映画は、軽やかだが深みのある名優の演技をたっぷりと味わえる、そんなロマンチック・コメディーの傑作でもあると思う。

      63歳まで結婚せず、若い女性としか付き合わないプレーボーイ(ジャック・ニコルソン)。新しい恋人と訪れた別荘で出会ったのは、彼女の母親である50代のバツイチ劇作家(ダイアン・キートン)だった。

      毛嫌いしあう二人は、男の急病でやむなく同居するうちに、いつしか互いの魅力に魅かれていく----。

      この映画のテーマは「年齢」だと思う。人は年を重ねるにつれ、肉体的な衰えやあきらめ、世間体などを身にまとい、自分の気持ちに正面から向き合うことを避けるようになる。

      人生の後半に差し掛かった時に、どこまで自分自身に正直になれるか。ナンシー・メイヤーズ監督は「恋愛」という最も繊細なファクターを通して、その課題を投げ掛ける。

      ダイアン・キートンは、恋をする時期はとっくに終わったと思っている熟年女性のさばさばした日常と、再び恋する乙女に戻っていく心の揺らめきを、緩急自在に演じて、見事だ。

      年をとることの美しさを、気負わず、リアルに、チャーミングに表現出来るのは、役者として年輪を重ねてきたダイアン・キートンならではの懐の深さだろうと思う。

      一方、嫌味だが憎めない初老のプレーボーイは、まさにジャック・ニコルソンそのもの。全裸のキートンと出くわし、あわてふためくシーンは、抱腹絶倒間違いなしの迷場面だ。

      出来過ぎたお話ではあるが、気軽に楽しめる洗練されたコメディに仕上がっていて、最近の日本映画にこんな大人向けのエンターテインメントを作るゆとりと、存在感のある俳優がいるだろうかと、つい考えさせられてしまう。
      >> 続きを読む

      2016/12/09 by dreamer

      「恋愛適齢期」のレビュー

    もっとみる

    恋愛適齢期
    レンアイテキレイキ

    映画 「恋愛適齢期」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画