こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

スリーパーズ

Sleepers
ジャンル: ミステリー・サスペンス , ドラマ
公開: 1997/04/12
製作国: アメリカ
配給: 日本ヘラルド映画

    スリーパーズ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全4件
    • 4.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      とてもセンセーショナルな映画。ケビン・ベーコンが徹底した人間の屑を演じきっていて、物凄く嫌悪感を感じたのに、なぜだかこの映画を通じて、彼の大ファンに。
      神父の献身的な愛情が切なくて、苦しい。神に仕える身として、あの証言にはどれほどの重みがあったことか。それから生きていく毎日は、罪を償う一生に変わったに違いない。
      決断を委ねたマイケルは、本心で「あなたの選択はどちらであれ正しい」と言っていたのだと思う。
      ラストの一言も、救いがなく重いのだけれど、それでもかなり見応えのある映画。鑑賞後しばらくは無言で沈み込むような、真に心に迫るものがある。
      >> 続きを読む

      2019/10/02 by Mimi

      「スリーパーズ」のレビュー

    • 4.0

      ヘルズ・キッチンで育った4人の少年。
      いたずらまがいで起こした事件から収監された少年院での看守の暴行。
      時が経ち大人になった4人の復讐という名の正義が始まる。

      犯人を裁く検事に情報を暴く記者。
      そして犯罪者の二人と、各々が別れた立場で始まる裁判。
      復習の完成は少年時代から付き合いのある神父。

      正義と悪の境界線を越えるかに焦点が当てられており、豪華な俳優陣がびしっと締めるドラマ。
      デニーロの神父と、ホフマンの弁護士はやはり存在感抜群だ。
      >> 続きを読む

      2015/12/20 by オーウェン

      「スリーパーズ」のレビュー

    • 3.0

      少しばかり重たいがほどほど見やすい

      2015/10/24 by kaiteru

      「スリーパーズ」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

      感想川柳「あの笑顔 間違ってても 救いかな」

      レンタル店でパッケージ借りでした。φ(..)

      1967年、マンハッタン。仲良しだった四人組は、いたずらをきっかけに少年院に送られてしまった。そこで看守から受ける、想像を越えた虐待の数々。そして、出所してから十年後。四人のうちのジョンとトミーは、偶然出会った看守のノークスを銃殺してしまう…というお話。

      凄い豪華な俳優陣ですよね。(;゜∀゜)厳密に言えば当時はケビン・ベーコンとブラッド・ピットしか知らなかったんですけど(笑)

      20歳の自分には割とヘビーな内容でしたね(。´Д⊂)ケビン・ベーコンの看守がなかなか鬼畜。そして水面下で進む四人の復讐劇。悪いのは四人か看守か時代環境か。(*_*)

      あのラストは結構印象的でしたね…。・゜゜(ノД`)
      >> 続きを読む

      2013/12/18 by Jinyuuto

      「スリーパーズ」のレビュー

    スリーパーズ
    スリーパーズ

    映画 「スリーパーズ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画