こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

オーメン

The Omen
ジャンル: ミステリー・サスペンス , ホラー , SF
公開: 1976/10/02
製作国: アメリカ
配給: 20世紀フォックス

    オーメン の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全10件
    • 5.0

      結構私の中で原点な気がする

      2021/09/18 by のすけ

      「オーメン」のレビュー

    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      だいぶ前に
      この作品のノベライズ本を読んだことあって、
      映画は見てないの思い出して鑑賞しました。
      アメリカならでは、
      宗教と政治を絡めたホラーという枠だけでは語れない作品でした。
      人類を効率的に滅亡させようとしたら、
      政治の力を利用すること、
      そして政治のトップに悪魔の子供をつかせること、
      キリスト教文化だからこその発想です。
      未来の大統領夫人が自分の子供を中絶したいとか、
      親が子供を殺そうとするシーンとか、
      当時のアメリカではこの映画はどういう扱いを受けたのか気になるところです。
      直接的なグロシーンは少ないですが、
      政治や宗教系の反発大丈夫だったんかな。
      蛇足だが、
      父親が子供を殺すためのナイフを普通に飛行機に持ち込んでいるのには笑った。昔はナイフの機内持ち込みOKだったんかw
      >> 続きを読む

      2021/05/03 by あとぅーし

      「オーメン」のレビュー

    • 評価なし

      第1作。6月6日午前6時、生まれてすぐに死んだ息子の代わりに外交官ロバート(ペック)は、時を同じくして生まれた赤ん坊を引き取るが、その赤ん坊こそが悪魔の子であった。

      2020/01/18 by Silencer

      「オーメン」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
       できればあと19日早く上映してほしかった映画。
       ストーリーは少し長めで退屈な場面もあるが軸はしっかりしている。また格調高い雰囲気が上品なホラーさを演出している。特筆すべきは音楽。重厚で荘厳の中にどこか不安になるような、言い知れぬ恐怖を感じる旋律。
       ホラー的にはやはり数々の死亡シーンは外せないね。でも正直言って首ちょんぱ以外は少しインパクトに欠けるかも……その首ちょんぱだけで見る価値はあるけれどね。(尤も、有名なシーンで視聴前から知っていたのだけど)
       ただやはり、宗教になじみがないせいかダミアンと正体にあまり恐怖を感じない。本人は何もせず(キャサリンにも、乳母が扉を開けなければ良かったしね)教会を嫌がる、動物たちがおびえたり興奮する、たまに不敵に笑う、だけだと不気味止まり。傍から見ればロバートのほうが狂った父親に見えてホラーなんじゃないかしら。
       他にも気になるところはあったけど、個人的には見てよかった作品。
      >> 続きを読む

      2019/10/18 by 僕川獺

      「オーメン」のレビュー

    • 2.0 ハラハラ

      ホラーといえば。ダミアン君を大切に。666は悪魔の数字。日本人は4を嫌う。死。だから。それだけ。

      2019/06/23 by tokkun1002

      「オーメン」のレビュー

    もっとみる

    オーメン
    オーメン

    映画 「オーメン」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画