こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ゲド戦記

Tales from Earthsea
ジャンル: キッズアニメ・映画 , 知育・教育
公開: 2006/07/29
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝

    ゲド戦記 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全14件
    • 3.0 切ない ハラハラ

      原作のコアなファンも多い作品とききました。
      監督の父、巨匠宮崎駿監督も映画化を断られた因縁の作品の映画化は、5巻と他外伝からなる原作の第3巻の映画化だそうです。
      さらにいえば原作者の意図としては3部作の最終章、クライマックスであり完結篇と位置づけていたものだそうです。
      現代社会を反映したテーマを扱った本作の映画化が妥当だったのでしょう、メッセージは十分に受け取れました。
       
      僕は時々思うことがあるんです。
      僕は「人生でやらなければならないこと」の大部分が達成したかな...ということ。
      寂しいけれどあとは死ぬだけだと...(苦笑)。
      つまり、命を息子や娘に与えたから、僕という人間は生命の連鎖の一部分をまっとうしたことになる。
      もちろんそれは広義な話で、子を育てたり(教育熱心なわけではありませんが)、税金を払ったり、自分の仕事をすることで喜んでくれるお客さんがいたり...
      ...死ぬまでやらなきゃならないことは多いけれどもね。
      そういうことを思ってみたりしましたね。見てて。

      とにかく、どんな悲しい過去があるお嬢さんなのか知らないけれど(っていうかそういうところを描いてみせろよと言いたいがw)テルーという小娘ごときに軽々しく語らせてしまってではあるが
      「そうして命はずっと続いていくんだよ」
      といわせた部分が妙に心に残った映画だった。

      「世の均衡」とは「命の連鎖」に他ならない。しっかり結論付けていないところもあやふやな映画としてダメな部分なんだろうけども。
      キレる若者、麻薬、自分だけは不老不死(まぁベタな演出ですが)
      個々の欲望ばかり追求していけばそういう世の均衡を逸脱していくことになる...。
      この映画の主題、宮崎吾朗監督と同世代の僕なんかには納得できる感じがしましたね...。

      決してジブリの最新映画っぽくない、むしろ軽々しく見えて古臭い凡作っぽい...。
      過剰に期待されるジブリ作品にしては三行半をいいわたされてしまう過小評価もあるのは判る気がする。
      近年のお父ちゃんの作品のほうが翔んでる...さすが駿監督に「素直に出来てて良かった」と評されただけはあるw

      質問...。何部作かの何番目かなんですか?続編も作るんですか?
      コレだけでは判らないというのが本音。
      本当は何部作にもなる大作は好きじゃない。
      シリーズを見通したという別の意味での満足感で感動させる場合が多いからだ。
      長い道程だった、あんなこともこんなこともあった...とか、そういうフラッシュバックで感動させる手法のエクステンデットバージョンだからだ(意味不w)。

      コレだけではゲド戦記と冠するのにはハイタカ(ゲド)の物語が無さ過ぎでしょうが!?

      とはいえ、指輪物語よりナルニア国物語より世界観は好きですねコレ。
      まぁ、料理の仕方(誰がどういう演出をするのか)によると思うけれども、まずまず良かったと思いますよ。
      >> 続きを読む

      2018/08/05 by motti

      「ゲド戦記」のレビュー

    • 2.0

      2回目だけどやっぱりピンとはこなかった。
      展開、内容、全てがわかりづらく、ハイタカは良かったけど声優陣も微妙。
      生きるということのメッセージ性はあったように思うので、残念です。

      2018/01/23 by よっしー

      「ゲド戦記」のレビュー

    • 3.0

      地上波。 公開時映画館で観た時はイマイチよく分からなかったんだが、少し現実社会を知った今ならなんか少しだけ言いたい事を理解できたような気がした。
      ただ、龍の件はやっぱりチョット分からず。 二頭の龍とテルーの関係なんかは原作でも読まない限り理解できないのかな?

      2018/01/14 by ASAGI

      「ゲド戦記」のレビュー

    • 2.0

      千と千尋とハウルを真似しようとして失敗しちゃった感じ。
      テルーの唄だけが良かった。

      2016/09/08 by natsu

      「ゲド戦記」のレビュー

    • 4.0

      あら?酷評多そう。私は好きです。死を異様に怖がる子供だったため、当時見てたら耐えられなかったかも。原作も読んでみたいし、ジブリの教科書でも発売されるようなので、いろいろ研究してみたい。

      2016/04/15 by aya5150

      「ゲド戦記」のレビュー

    • 数少ない観てないジブリ作品。感じ方は人それぞれだから、やっぱり観ようかなと少し思いました^^; >> 続きを読む

      2016/04/15 by メッシイ

    もっとみる

    ゲド戦記
    ゲドセンキ

    映画 「ゲド戦記」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画