こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

バスケットボール・ダイアリーズ

The Basketball Diaries
ジャンル: 青春 , ドラマ
公開: 1996/01/20
製作国: アメリカ
配給: アスミック配給(アスミック=テレビ東京提供)

    バスケットボール・ダイアリーズ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全2件
    • 3.0 切ない ハラハラ

      物語が麻薬漬けになった少年を描いているため、かなりぶっ飛んだ内容。

      実話である事を考えると波乱な人生ではありますが、麻薬更生のためのビデオを見せられた感じ。
      中毒症状や治療していく過程、そこから這い上がり大成していくジム。
      すべてがお決まりの感じが拭えなかったのは残念。

      ただディカプリオはさすがに見せてくれる。特に中毒に陥ったあたり。
      実はマーク・ウォールバーグも出ていてこちらは常にラリっている状態(笑)ほんのわずかな差が2人の後の人生を分かれさせた。

      話題になったトレンチコートマフィアの場面。
      あの場面が現実に実現してしまった事は憂うべきこと。
      >> 続きを読む

      2017/12/19 by オーウェン

      「バスケットボール・ダイアリーズ」のレビュー

    • 4.0 切ない

      感想川柳「少年の 危うさ胸が 苦しくなる」

      妹が好きな映画で、妹が観てたのを横でチョコチョコ見てる内に気になった作品です。。φ(..)

      マンハッタンのミッションスクールに通うジムたちは、バスケットボールに夢中な無垢な不良少年であったが、教師である神父にいじめられたのをきっかけにドラッグを始めてしまい、やがて退学、泥棒、ホームレス、果ては殺人と、彼らを破滅の道へと招いていく…というお話。

      ディカプリオではロミオとジュリエットと同じくらい好きかもしれません。(;゜∀゜)

      あの頃のディカプリオによくハマった役だと思いました。若さと儚さっていうんですかね。(*_*)これはさすがに10代の自分でも共感出来る内容でした。(。-∀-)

      マーク・ウォールバーグいたのかー((((;゜Д゜)))これも今一度観るべきかなー。
      >> 続きを読む

      2013/12/14 by Jinyuuto

      「バスケットボール・ダイアリーズ」のレビュー

    バスケットボール・ダイアリーズ
    バスケットボールダイアリーズ

    映画 「バスケットボール・ダイアリーズ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画