こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

リアリティ・バイツ

Reality Bites
ジャンル: 青春 , ドラマ , ラブロマンス
公開: 1994/12/10
製作国: アメリカ
配給: UIP

    リアリティ・バイツ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全7件
    • 2.0

      ウィノナかわいいな☆
      若さっていいよね、
      若さゆえの根拠のない自信、
      自分はほかの人間とは違う、特別な存在だって思っているのかな。
      社会の歯車になることをかっこ悪いと思っているのか。
      自分で何かを生み出せる人間でない限りれは、
      社会の一員になって、
      自分の見聞を広げるしかないはずなのに
      それがわからないんだね。
      結局は前向きなオチもなく、
      ダメ人間同士がなぐさめあう映画。
      たぶんこれから社会でもっと打ちのめされると思うので、
      これから頑張ってほしい。
      若さっていいよな、
      たばこ吸ってるシーン多いんだけど、
      自分もタバコ吸ってた人間なので、
      たばこを人前で吸える時代が懐かしく感じた。
      >> 続きを読む

      2021/05/04 by あとぅーし

      「リアリティ・バイツ」のレビュー

    • 4.0 笑える 切ない 元気が出る

      ウィノナ可愛すぎだ、、、
      所構わず煙草スパスパな感じとかこの時代の雰囲気が好きだな〜
      青春

      2019/08/14 by sml

      「リアリティ・バイツ」のレビュー

    • 3.0

      ウィノナライダーが出てきそうと感じたね。

      2019/06/26 by tokkun1002

      「リアリティ・バイツ」のレビュー

    • 5.0 笑える 切ない 元気が出る クール

      なんとなくイーサンホークの若い頃を思い出したので、レビューしてみました。

      本作を観たのは、自身が就職する直前で、主人公たちが社会と向き合うタイミングと被っていたんですね。
      なので、より親近感というか、感情移入をしながら観ていたなぁ。

      イーサンホークは、哲学かぶれで知的な台詞を話すんですが、男としてはちょっとダメなタイプです。
      でも、当時の彼はほんとうにかっこよかったです。この役もはまってました。

      ウィノナライダーも可愛かったですねー。恋心にゆれるヒロイン。

      それにしても、ベンステイラーという人の才能は、本当に凄いと思ってしまいます。
      当時は、彼の存在をちゃんと認識できてなかったので、年をとってからのことですが。

      ジェネレーションXという言葉が、当時の若者世代に向けて作られていたと思います。
      日本で言う新人類とかに該当するのかな?

      当時のアメリカでも、X世代は就職難に遭遇して不遇だったり、考え方が昔と違ってる!!みたいな指摘をされていたように記憶しています。

      でも、いつの世代も、違いがあって当たり前だよね、って、おじさんになってからより強く思います。

      だからこそ変化があって素晴らしいんです。

      とはいえ、いつの世も、現実は厳しい。(笑)

      レニー・ゼルウィガー出てたんですねー。もっかい観てみよう。
      >> 続きを読む

      2018/12/04 by すえきち

      「リアリティ・バイツ」のレビュー

    • 評価なし

      なぜかサントラだけ持ってた。
      一筋縄で行かぬ事が起きると「リアリティ・バイツ!」と心のなかで唱えるのがマイブームに。すぐにやめるだろうからここに記しておく。
      しかし楽しそうな人生ではないか。青春で。サントラまた聴こ~。

      【鑑賞メーターより移行】

      サントラ持ってたの、好きなバンドがおすすめしてたからかな・・・ >> 続きを読む

      2018/09/03 by いちころ

      「リアリティ・バイツ」のレビュー

    もっとみる

    リアリティ・バイツ
    リアリティバイツ

    映画 「リアリティ・バイツ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画