こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

戦場のメリークリスマス

Merry Christmas Mr.Lawrence
ジャンル: ドラマ , ミュージック , 戦争
公開: 1983/05/28
監督:
製作国: イギリス , 日本
配給: 松竹富士

    戦場のメリークリスマス の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 5.0 切ない ハラハラ クール

      武のラインで追うと、最後の台詞に集約されるものはなにか。
      棒読み英語と、名前呼びかけの微妙な違いなど。
      葬式でのあれこれともつながっているか。

      2020/03/09 by 水陸宙適C

      「戦場のメリークリスマス」のレビュー

    • なんと言っても曲が良かったですね♪

      2020/03/09 by ice

    • 3.0

      タイトルだけは知っていた、あまりにも有名な映画。大島渚監督らしい作品。ボウイのオッドアイに魅せられた。

      2016/05/05 by maro

      「戦場のメリークリスマス」のレビュー

    • 4.0

      原題が英語だったり、キャストや音楽がワールドクラスだったりするので、何となく邦画という印象がない不思議な感覚の一本。
      戦争下においては自国と自己だけが正義だったわけで、基本的には暗い雰囲気だなぁと思うけど、教授の音楽が絶妙すぎて素晴らしい映画になっている。
      ゲイ的な描き方をスレスレで行きながらも、人間のアイデンティティを同時に表現する感じは大島渚監督ならではだなぁと思う。
      個人的にキャスティングは大好きで、特に教授の演技はぎこちないながらもいい味を出している。
      色々異色で、現場は果たしてどんな雰囲気だったんだろうと想像もできないけど(笑)、そういうのも含めて魅力的な作品だったなぁ。
      ラストシーンはもう言うことなしでしょう。
      >> 続きを読む

      2016/01/10 by ungetum

      「戦場のメリークリスマス」のレビュー

    • 邦画なんですね。坂本さん、たけしさん出演、歌は知ってましたが、監督が大島渚は知らなかったっす(^^;; >> 続きを読む

      2016/01/11 by メッシイ

    • 監督が日本人っていうのがまたいいんでしょうねぇ。
      切腹の微妙なニュアンスとかが分かりやすくてよかったです! >> 続きを読む

      2016/01/11 by ungetum

    • 3.0

      今改めて観ると・・・ビミョー。イマイチ何が言いたいのかわかりづらい。

      2015/12/16 by kaiteru

      「戦場のメリークリスマス」のレビュー

    • 5.0 泣ける 切ない

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      1942年のジャワの俘虜収容所。
      この年にはシンガポールが日本軍に陥落され、イギリス、オランダ(おそらくオーストラリアも)の軍人が俘虜として収容されていること。

      まだ、このとき日本軍が優勢でしたが、ヨノイ大尉(坂本龍一)の「収容所長」という微妙な地位(しかも二・二六事件のときに満洲にいたので、決起できなかったトラウマあり)。……功を急いで、このような行動になったのか。

      弁護士もつかず、セリアズ少佐(デビッド・ボウイ)一人で臨む軍事法廷。セリアズ少佐はそもそも弁護士という設定でしたので、あのような堂々としたやりとりになるんだと。
      表向きはノブリス・オブリージュの実践。彼の出征には、自分自身と弟が関わった、イギリスの村やパブリック・スクールの件が影にあること。

      「ジュネーブ協定」が、俘虜たちから何度も口に出されます。しかし、批准していなかった日本。

      俘虜となるのは恥なのか、時の運なのか、というやりとりも見られました。そもそも、価値観も宗教も違うなか、極限の状況でどのように態度を取るか。

      ラストは、本当に本当に涙が止まりませんでした。

      ……実は、細かいところが興味深かったりします。
      ハラ軍曹(ビートたけし)がデートリッヒの夢を見た昼寝のBGMが『蘇州夜曲』とか。
      賛美歌『千歳の岩よ、我が身を囲め』を俘虜たちが歌うとき、セリアズ少佐が音程を外したりとか(歌手なのに!)。
      配役も、先日亡くなられたジョニー大倉のほか、内田裕也、そして内藤剛志(!)らが出演しています。

      1983年の封切り時に見ましたが、2014年に見てわかったことも多いのでした。
      原作はもちろん『菊と刀』とか読みたくなりました。
      >> 続きを読む

      2014/12/23 by はっちゃん

      「戦場のメリークリスマス」のレビュー

    • 一度観ましたが、少し難しく感じました。

      ただ鮮烈に印象に残っているのは、「Merry Christmas Mr.Lawrence」です。

      名曲ですね♪
      >> 続きを読む

      2014/12/23 by ice

    • 今は亡き戦う映画監督だった大島渚監督の作品で私的にはベストスリーに入る作品です。

      2014/12/23 by チャミー

    戦場のメリークリスマス
    センジョウノメリークリスマス

    映画 「戦場のメリークリスマス」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画