こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

M:i-2

Mission:Impossible 2/M:i-2
ジャンル: アクション
公開: 2000/07/08
製作国: アメリカ
配給: UIP

    M:i-2 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全29件
    • 3.0

      第2作。イーサン(クルーズ)に課された任務は、元IMFのメンバー、アンブローズ(スコット)に奪われた殺人ウィルス、"キメラ"と、ワクチン、"ベレロフォン"を奪回することだった。

      2022/01/29 by Silencer

      「M:i-2」のレビュー

    • 3.0

      ガンアクション多くて、ジョン・ウーらしさがあった。ただ、内容はつまらない。ミッションインポッシブルシリーズの存在意義って、トム・クルーズをかっこよく撮ることなのか。スパイ映画なら、007やジャック・ライアンシリーズの方が内容は面白い。

      2021/12/07 by ローズ

      「M:i-2」のレビュー

    • 3.0

      感想川柳「アクションで 延髄切りは 初めてかも」

      TVでやってたので観てみました。_φ(゚Д゚ )

      休暇中、ロック・クライミングを楽しむイーサン・ハントの元に、またしても指令が届いた。今度のミッションは細菌兵器を狙う元同僚の陰謀を阻止すること。そして、そのためにまずやり手の女泥棒ナイア・ホールに接触せよ、というものだった…というお話。


      ジョン・ウー監督が手掛けただけあって、アクションは前作とは段違い!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!やり過ぎなくらいの部分もありましたが、それも監督らしい。( ´・ω・)シ

      どこまでがスタントなのか分からんけどトム・クルーズが凄いのは変わらない。( ・ω・)

      とりあえずロープ伝いで落下するのはお約束なんですかね?( ゚A゚ )

      バイクのアクションもなかなかでしたが、格闘中はカンフー多めだったのに途中から急にプロレスになるんだな(笑)延髄切り決める映画なんて今まであったかな?(‘ε ’)

      これくらいの時期の映画って細菌兵器を扱うの多かったですよね( ・ω・)30時間で死に至るようなウイルスじゃ、感染力にもよるけど交渉の道具には使いづらいだろうな。

      ミッションインポッシブルといえば擬態マスクですけど、でも今回擬態マスク使われすぎじゃないですか?(笑)(^_^;)))


      やっぱりサイモン・ペッグが足りないなぁ。(´・(ェ)・`)

      んでまず( ´∀`)/~~
      >> 続きを読む

      2020/02/12 by Jinyuuto

      「M:i-2」のレビュー

    • 3.0

      いちいち美しくキメるジョン・ウーの美学!
      映画館の大スクリーンで見るとこれが素晴らしいが、テレビで見るとちょっと笑えてしまう。
      この世界観に入れるかどうかで評価が分かれるところ。

      2019/09/24 by michi-low

      「M:i-2」のレビュー

    • 2.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      製薬会社が創った新種の細菌とそのワクチンの争奪戦。イーサン・ハント(トム・クルーズ)は細菌を破壊するために活躍する。
      まるでトム・クルーズのイメージDVDのような感じで、ひたすらかっこいい。ストーリーにひねりがなく、作品としては???だった。他人になり切るような変装とかが出てきて、それやったらなんでもあり、と感じてしまう。アクションはすごいのひとこと。
      >> 続きを読む

      2019/07/05 by taka9naka

      「M:i-2」のレビュー

    もっとみる

    M:i-2
    エムアイツー

    映画 「M:i-2」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画