こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

アンフィニッシュ・ライフ

AN UNFINISHED LIFE
ジャンル: ドラマ
製作国: アメリカ
配給: ジェネオン エンタテインメント

    アンフィニッシュ・ライフ の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全3件
    • 4.0 切ない クール

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      同棲中のボーイフレンド・ゲリー(ダミアン・ルイス)の暴力に耐え兼ね、シングル・マザーのジェーン(ジェニファー・ロペス)は、娘のグリフ(ベッカ・ガードナー)を連れて家を飛び出す。

      車も壊れ、所持金も残り少なくなった親子は、アイオワの田舎で牧場を営む義父のアイナー(ロバート・レッドフォード)を頼る事に。

      グリフは祖父が行きていた事を知らず、アイナーも孫娘がいた事を知らないほど、アイナーとジェーンの関係はねじれていたが、あどけないグリフの存在や、牧場で働くアイナーの旧友のミッチ(モーガン・フリーマン)のささやかなあと押しもあって、祖父、娘、孫娘の関係は徐々に改善していくかに見えたのだが-------。

      マーク・スプラッグの原作「果てしなき日々」をマーク自身が脚色し、「サイダーハウス・ルール」の名匠ラッセ・ハルストレム監督が演出したヒューマン・ドラマ。

      レッドフォード、フリーマン、ジェニロペという豪華キャストは当然のように期待通りの巧さを見せてくれるのに加え、「ドリーム・キャッチャー」での演技が印象に残るダミアン・ルイスも子役のベッカもなかなかいい演技をしている。

      雄大な自然に囲まれた牧場のレッドフォードというところだけ聞くと、過去の「モンタナの風に抱かれて」を彷彿とさせられるが、キャラクター的には随分と違う味付けがしてあるせいか、この被りはあまり気にならない。

      一方、ストーカーまがいの暴力男に怯える娘を連れたシングル・マザーという役は、ジェニロペの「イナフ」が思い浮かびます。
      演技の幅がいっぱいいっぱいなのか、こちらのダブリ具合はちょっと気になって、ひょっとするとこのままジェニロペが元彼をイスラエル軍式護身術クラヴマガでボコボコにするんじゃないかと、なんとなく不安になりましたね。

      豪華なキャスティングに目を奪われがちですが、この映画はキャラクターではなく、プロットが勝っている印象だ。
      原作者自らが脚色している脚本は奥行きが深く、久々に物語を追う愉しみを感じさせてくれる作品でした。

      義父と娘の関係性を、ミッチと熊、義父と孫娘など別の組み合わせを使い、何度もなぞり返すという作り込みの巧さには、まさに脱帽ですね。

      画面やセリフに含まれない舞台裏の時間とドラマを感じさせる上品な演出は、流石と感心させられる一方で、惜しむらくは前へ前へと急いで進む編集は、少しせっかちだったという印象ですね。
      107分まで短く刈り込む必要もなかったのではないかという気がします。

      良質の小説を読み終わったような、そんな爽やかな気分になれる作品でした。
      >> 続きを読む

      2019/02/22 by dreamer

      「アンフィニッシュ・ライフ」のレビュー

    • 3.0

      良い映画の類であることは認めるが、焦点は結局どこだったのかが最後まで分からず仕舞いで終わってしまった印象がある。

      恋人の暴力から逃れるためジーンとグリフは亡き夫の父親アイナーを頼る。
      しかし二人の関係は交わることがない状態。
      だが時間と娘の存在が二人の中を修復していく。

      ラッセ・ハルストレムにしてはあまりにも分かりやすい演出で、閉じ込められた熊の心情を重ねているのがその最もたるもの。
      ジェニロペに至っては暴力男を追い返した父親と恋人を責める始末。

      脚本自体をもう少し練り直す必要がある。
      その代わり雄大な風景を写す撮影と、レッドフォードとフリーマンの年齢を重ねたじいさんの友情がいかにもその通りな歩みを分からせてくれる。
      >> 続きを読む

      2018/07/26 by オーウェン

      「アンフィニッシュ・ライフ」のレビュー

    • 5.0 元気が出る

      「サイダーハウス・ルール」「ギルバート・グレイプ」の名匠ラッセ・ハルストレム監督が、ロバート・レッドフォード、ジェニファー・ロペス、モーガン・フリーマンの豪華キャストを迎えて贈る感動のヒューマン・ドラマ。雄大なワイオミングの自然を背景に、心に傷を抱えた人々の再生への道のりを優しい眼差しで綴る。
       恋人の暴力に耐えかね、11歳の娘グリフを連れ、亡き夫の父アイナーを頼って彼が営むワイオミングの牧場へと逃げてきたシングルマザーのジーン。アイナーはここで、熊に襲われ障害を抱える親友ミッチの世話をしながら静かな余生を送っていた。最愛の息子が死んで以来心を閉ざしてしまったアイナーは、その原因となったジーンをいまだ許すことが出来ずにいた。そんなジーンの突然の訪問に戸惑いを隠せないアイナー。しかも、存在すら知らなかった孫娘グリフまで一緒。仕方なくジーン母娘を一緒に住まわせるアイナーだったが、ジーンとの関係はギクシャクしたまま。それでも、孫娘グリフの存在がアイナーの冷たくなった心を少しずつ温めていく。(allcinemaより)


      淡々と進むストーリー。暖かく、切なく、愛おしく感じる事が出来る名作。日本未公開だったらしいけれどそもそも何故この超豪華キャストで未公開だったのかと!
      許したり許されたり、傷つけたり傷つけられたり、そういったことの繰り返しで人生は進んでゆくのだなあ。けして許せないと思う事であっても、どんなに時間をかけてでも、許して前に進むことを選ぶってとても辛く決意のいることだと思うけれど、大自然に身を任せ、ずっと流れて行く人生を出来るだけ優しく大切に生きようとする彼らがいとおしい。素敵な映画を知る事が出来てとても幸せ。

      超豪華キャストの中で私のお目当ては最近気になる英国俳優ダミアン・ルイス。暴力彼氏の役ですがこの人は本当に、こう、何をしでかすか分らないギリギリのラインにいる狂気を潜ませているような役が似合う。とても怖い。
      >> 続きを読む

      2014/08/01 by aka

      「アンフィニッシュ・ライフ」のレビュー

    • 豪華キャストなのに、日本未公開とは…
      名作との評価、是非観てみたいです~!

      2014/08/01 by coji

    • すごく面白そうです!やはり私はフリーマンさんに期待です!

      2014/08/01 by メッシイ

    アンフィニッシュ・ライフ
    アンフィニッシュライフ

    映画 「アンフィニッシュ・ライフ」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画