こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

オーシャンズ13

Ocean's Thirteen
ジャンル: ミステリー・サスペンス , ドラマ , アクション
公開: 2007/08/10
製作国: アメリカ
配給: ワーナー

    オーシャンズ13 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全12件
    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      シリーズ3作目。チームオーシャンズがラスベガスのホテル王と戦う。ホテルの客と、賭け金と、ダイヤモンドを奪う。

      12に比べるとずっと見やすくなって、最後まで楽しめた。軽快なテンポが娯楽映画らしくてよい。が、トリックは少し粗めで納得感はもう一つ。
      >> 続きを読む

      2019/05/31 by taka9naka

      「オーシャンズ13」のレビュー

    • 3.0

      (メモ)
      2018/08/17

      2018/09/13 by りん。

      「オーシャンズ13」のレビュー

    • 3.0 ハラハラ クール

      アンディ・ガルシアとアル・パチーノ、「ゴッドファーザー3」の確執から17年。
      死んだはずのソフィア・コッポラは黄泉がえって監督業w


      どうでもいい内容をギャラを惜しみなく使いオールスターキャストで俳優目当てで観客を取り込むシリーズ。
      「11」がヒットして一応「12」を見たし、今さらながら「13」を鑑賞してしまいましたw
      ウィットに富んだ会話など本当に映画を楽しむためには英語や時事に詳しくないと本当に楽しめないところがどうも苦手。
      だって本当にクライムムービーっちゃ聞こえはいいけれどそれ自体のしかけは小ネタの連続で都合主義の賜物的結果でホントはどうでも...。

      毎回ながらギャラが多いわりに楽な仕事のようで楽しそうに、オシャレに、スマートに演じるジョージ・クルーニー、ブラッド・ピット、マット・デイモンも2枚目半に、全開敗北したアンディ・ガルシアも条件付きで仲間に?、今回は何よりアル・パチーノが敵役を楽しそうに演じていました。
      まぁ、負けるのはわかっちゃいるのですがアル・パチーノにショボさは無い。
      ってことはは「してやったり」の爽快感も希薄かな。
      内容よりも、この豪華が共演者たちだけでかなり楽しめます...という褒め言葉(は言いたくないのだがw)だけは毎度のお約束。


      (~allcinema)
      ラスベガスのカジノホテルを舞台に、凄腕の個性豊かな犯罪チームが華麗に繰り広げる人気シリーズ第3弾。
      仲間の一人を窮地に陥れた冷酷な悪徳ホテル王にリベンジを果たすべく、再び集結したオーシャンズが立ち上がる。
      監督は引き続き「トラフィック」のスティーヴン・ソダーバーグ。
      今回はジョージ・クルーニー、ブラッド・ピットら、おなじみのレギュラー・キャストに加え、アル・パチーノとエレン・バーキンが初参加。

      “オーシャンズ”の古参メンバー、ルーベンは、これまで所有する全てのホテルで最高格付けの“5つダイヤ賞”を獲得してきた業界屈指のホテル王ウィリー・バンクと組み、ラスベガスに建つ巨大ホテルの共同経営を約束していた。
      しかし、突然バンクに裏切られたショックで心筋梗塞に倒れ、危篤状態になってしまう。
      その報せを受け彼のもとに集まったオーシャンたちはバンクに復讐を誓い、因縁の宿敵ベネディクトまでも味方に引き入れる。
      彼らの戦略は、この一件の発端となった超高級ホテル“バンク”のグランド・オープンに合わせ、ホテルの最新セキュリティと評判をズタズタにし、バンクを完全に破綻させること。
      そしていよいよオープン当日、オーシャンズの壮大なプロジェクトが始まる…。
      >> 続きを読む

      2018/09/02 by motti

      「オーシャンズ13」のレビュー

    • 3.0

      かっこいい。

      2018/02/08 by taku

      「オーシャンズ13」のレビュー

    • 5.0

      これを楽しむにはやっぱり11から見ないとね。

      でも楽しいよ、ひたすら楽しいよー。

      アルパチーノもアンディガルシアもでてるし
      公開当初知らなかったのだけど
      あの魅力的な中年の女性は
      『シーオブラブ』のエレンバーキンだったのか!
      あの凸凹兄弟の一人はジェームズカーンの息子さんだったし!

      でもディーラーとして忍び込んでた
      バーニーさんは亡くなってるんですね。

      楽しませて下さってありがとうございます。

      ジョージクルーニーもぶらぴもなぜか、はまったことないんだけど
      二人の声に今回突然はまりました。
      (以前は基本アンディガルシアしかみてなかった模様)

      今となっては
      茶髪のアルパチーノのヘンテコさが
      なにより最高ですけども。

      フランク・シナトラの歌をバックに
      花火をみるところまで
      ただひたすらテキトーで豪華で楽しむだけよ。


      でも今回最高の俳優はホテル格付けに来たおじさんかもしれない。
      かわいそうすぎたのでおじさん
      ラスト、ほんとによかったね!
      >> 続きを読む

      2017/03/02 by 自由じゃん

      「オーシャンズ13」のレビュー

    もっとみる

    オーシャンズ13
    オーシャンズサーティーン

    映画 「オーシャンズ13」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画