こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

七人の侍

Seven Samurai
ジャンル: ドラマ , 時代劇 , アクション
公開: 1954/04/26
監督:
製作国: 日本
配給: 東宝

    七人の侍 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全10件
    • 5.0 泣ける 笑える 切ない ハラハラ 元気が出る クール

      2016年「The Magnificent seven」、1960年「荒野の七人」のオリジナルである「七人の侍」を観た。
      映画館で2度見ているので、これで3回目。

      以前、「市民ケーン」を見た時、映画作品の寿命は100年持たないのではないかと書いたが、そうではない作品もあることを思い知らされた。

      その後に作られたリメイク作品に比べても、段違いの重厚さ、迫力、完成度。
      「The Magnificent seven」を★★★★
      1960年の「荒野の七人」を★★★★★
      という評価にしてみたけれども、ご本尊のこの作品は★★★★★★★★★★ぐらい凄い。

      個性ある7人のキャラクターの描き分け以外にも、馬子、農民の妻のエピソードなど、物語が重層的に配置され、汲めども尽きない泉のようだ。

      日本映画の頂点という言葉は嘘偽りがない。
      映画ファン必見の映画とは、こういう映画のことをいうんですね。
      >> 続きを読む

      2017/09/02 by Raven

      「七人の侍」のレビュー

    • 5.0 ハラハラ

      今年10本目鑑賞。面白かった❗

      2017/02/09 by masa

      「七人の侍」のレビュー

    • 4.0 ハラハラ

      いわずと知れた世界に最も影響を与えた映画のひとつ。
      思ってたのと全然違くて、やっぱり黒沢明、期待をいい意味で裏切るなあと思った。
      「侍かっこいい!」映画だと思ってたのに、見た後に思ったのは「侍かわいそう」だった。
      百姓という人間たちの性分や、武士の生きづらさを「おもしろく」描く。
      娯楽はこうあるべきかな。

      2016/11/01 by 130

      「七人の侍」のレビュー

    • まだ観ていないのですが、絶対観たい作品のひとつです!

      2016/11/01 by ice

    • 評価なし

      初鑑賞。黒澤明氏の代表作ともいうべき作品。3時間越えの作品でありながら飽きることなく見ることができた。前半の仲間集めの段階でちょっと間延びする部分はあるけど、後半部分の野武士集団との対決シーンはやっぱりすごいと思う。ただ、時間が長いので黒澤映画の入門編としてはお勧めしない。他の作品を見てからこの作品を見た方がより楽しめるかと思う。

      2016/03/03 by おにけん

      「七人の侍」のレビュー

    • 4.0

      もっと早く観るべきだったか!世界のミフネとはこういうことだったか!

      2015/12/13 by kaiteru

      「七人の侍」のレビュー

    もっとみる

    七人の侍
    シチニンノサムライ

    映画 「七人の侍」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック

    最近チェックした映画