こんにちはゲストさん(ログインはこちら) | 映画ログ - 映画ファンが集まる映画レビューサイト →会員登録(無料)

ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空

ジャンル: アニメ
公開: 1991/03/09
監督:
製作国: 日本
配給: 東映

    ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空 の映画レビュー (最新順)

    最新のレビュー順 | 人気のレビュー順 すべての映画レビューとコメントを開く
    全5件
    • 3.0

      ネタバレ   このレビューはネタバレを含みます。
      ピッコロ大魔王を思い出させるシーンはファンには嬉しい

      悟飯歌わなくなったと思ったら今度は口笛
      しかもそれが弱点
      確かに耳いいからねナメック

      公開時期的にタイトルに反してるけど、擬似スーパーサイヤ人は面白い

      スラッグはネイルと合体したピッコロさんくらいの強さかな?
      >> 続きを読む

      2018/12/17 by tky

      「ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空」のレビュー

    • 3.0

      地球に突如、接近した惑星。スラッグ率いる魔族らが惑星自体をクルーザーに地球侵略を企てていたのであった。

      惑星の軌道を変えるべく、かめはめ波を撃ち込む悟空、クリリンは重傷を負う。

      魔族に住みやすい環境とすべく、地球は黒雲に覆われ、惑星から分離した宇宙船から降り立った雑兵に立ち向かう悟飯、珍しくチチ。スラッグはドラゴンボールの存在を知り、配下にドラゴンボール集めを命じて若さを取り戻す。

      スラッグ配下のアンギラ、メダマッチャらはピッコロらに倒され、仙豆で体力を取り戻した悟空がスラッグと対峙する。スラッグは実はナメック星人の突然変異、神から分離したピッコロと異なる純粋悪の存在でスーパーナメック星人となり巨大化までしでかす始末。そんなスラッグ攻略の糸口はピッコロが明かすナメック星人の意外な弱点だった。

      劇場版キャラ、悟飯になついてるハイヤードラゴンも連続出場。悟飯の口笛にあわせて踊って修行中のピッコロがイラッとするのが伏線だったりする(笑)。
      >> 続きを読む

      2018/10/12 by ジェイ

      「ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空」のレビュー

    • 3.0

      まずはのんびりしすぎだ亀仙人と(笑)

      今作はナメック星人のスラッグ。
      とはいえ強そうに思えないというか、小粒な印象を感じてしまう。

      タイトルにも超サイヤ人とついていはいるが、結局悟空は超サイヤ人にはならず。
      というわけでピッコロの活躍が救い。

      まさかの冒頭が伏線になろうとは(笑)
      >> 続きを読む

      2015/03/20 by オーウェン

      「ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空」のレビュー

    • >タイトルにも超サイヤ人とついていはいるが、結局悟空は超サイヤ人にはならず。

      え、、それってナシですよね(笑) >> 続きを読む

      2015/03/20 by milktea

    • 3.0

      面白いけど、やっぱり敵キャラがカッコいいのがいいな。

      2015/02/08 by きりゅう

      「ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空」のレビュー

    • 2.0

      プログラム読み返しても全然覚えてない。
      タルるートくんも同時上映(ログに載せれなかったからここに)

      2015/01/15 by Logikoma41

      「ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空」のレビュー

    ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空
    ドラゴンボールゼットチョウサイヤジンダソンゴクウ

    映画 「ドラゴンボールZ 超サイヤ人だ孫悟空」 | 映画ログ

    会員登録(無料)

    今月のおすすめ映画
    読書ログはこちら
    映画ログさんのラック